アドセンス審査に合格するにはコンテンツの質だけでなく、
もう1つめちゃくちゃ大切なことがあります。

ブログの設定です!

アドセンス審査を受ける前にブログ設定をちゃんとしておかないと、
どれだけコンテンツの質が良くても合格できません。

今回は、アドセンス審査前にブログに設定する必要なもの一覧を解説します。
アドセンス審査に合格するにはマストなので、漏れなくブログに設定しましょう!

アドセンス審査の合格基準にはブログ設定もある

アドセンス審査の合格基準は、

サイトのページが AdSense のご利用条件を満たしているか確認する
・他にはない魅力があるか
・操作が簡単でわかりやすくなっているか
・興味を引く独自のコンテンツがあるか

この3つです。

・他にはない魅力があるか。
・興味を引く独自のコンテンツがあるか。

この2つはコンテンツの質に関する合格基準なんですけど、
操作が簡単でわかりやすくなっているか」はブログの設定です。

つまり、アドセンス審査に合格するにはブログの設定もマスト!
それでは具体的にどのようにブログ設定をすれば良いのかを解説します。

アドセンス審査に合格するための記事数・文字数・アクセス数の目安はこちらで解説してます。

操作が簡単でわかりやすい

アドセンス審査に合格するには、操作が簡単でわかりやすいブログにする必要があります。

操作が簡単でわかりやすいって、具体的になに?

ユーザーはブログ記事を見たあとに、

・他のブログ記事を読む。
・運営者情報を知りたくなる。
・質問したくなる。

などなど、次のアクションを起こしたくなる場合がありますよね。
そのときに「ユーザーが次の行動を簡単にできる」ということです!

操作が簡単でわかりやすくなっているか
ナビゲーション バーやメニューバーは特に重要な要素です。サイトの利便性を高め、ユーザーにじっくりコンテンツを楽しんでもらうためには、見つけやすく使いやすいナビゲーション バーを用意することが大事です。

ナビゲーション バーを作成する際のポイントは以下のとおりです。

・項目の並び - すべての項目を適切に並べる
・読みやすさ - テキストを読みやすくする
・機能 - 適切に機能するプルダウン リストを作成する

ナビゲーションメニューやウィジェット(サイドバー)を設定して、
ユーザーにとって操作が簡単でわかりやすいブログにすればOKです。

ただ…、他にもアドセンス審査前にブログ設定しておくべきものがあります!

アドセンス審査前にブログ設定するもの一覧

準備するもの

アドセンス審査の前にブログ設定するもの一覧です。

・ナビゲーションメニュー
・プロフィール
・プライバシーポリシー
・お問い合わせフォーム
・Search Consoleの登録とサイトマップ送信

ナビゲーションメニューだけではなく、
アドセンス審査を受ける前にはこれらもブログに設定しましょう!

ナビゲーションメニュー

まずはブログにナビゲーションメニューを設定します。

・グローバルメニュー(メインメニュー)
・ウィジェット(サイトバー)

この2つにメニューを設置しましょう!

グローバルメニュー(メインメニュー)部分

グローバルメニュー(メインメニュー)に設置するメニューは以下の通りです。

・TOPページへの移動
・カテゴリーへの移動
・サイトマップへの移動
・お問い合わせへの移動※あとで解説!
・プライバシーポリシーへの移動※あとで解説!

この5つです。

サイトマップの作成はプラグインが便利です。

ウィジェット(サイドバー)部分

ウィジェット(サイドバー)部分に設置するメニューは、

・検索ボックス
・カテゴリー
・プロフィール※あとで解説!

最低でもこの3つはウィジェット(サイドバー)に設置するといいですね!

おすすめ記事や関連記事があれば設定しよう!

ウィジェット(サイドバー)の設定方法はこちらで詳しく解説してます。

プロフィール

3つ目はプロフィールです。

プロフィールを書くときポイントは、

・どんなブログなのか?(コンセプト紹介)
・ブログ運営者はどのような人物なのか?(スキルや知識、経験など)
・どんな想いでブログ運営してるのか?(ブログを始めた経緯など)
・どんなユーザーを歓迎してるのか?(◯◯でお悩みの方など)

この4つを盛り込むといいですね!

プライバシーポリシー

つぎがプライバシーポリシーです。

プライバシーポリシーとは個人情報をどのように取り扱うのかを示した文章です。

これもアドセンス審査に合格するにはマストです!

必ずブログ内に設置しましょう!

プライバシーポリシーの作成方法はこちらで詳しく解説してます。

お問い合わせフォーム

5つ目はお問い合わせフォーム。

これもアドセンス審査前に設定しておきます。

WordPressなら下記プラグインで簡単に設置できます。

Search Consoleの登録とサイトマップ送信

最後にSearch Consoleの登録とサイトマップの送信です。

ユーザー用サイトマップと
Google用サイトマップがあります。

Search Consoleに登録してサイトマップを送信すれば、
Googleのクローラーがブログ記事を見つけやすくなります。

クローラーがブログ記事を早く見つけてくれれば、
検索エンジンへのインデックスが早くなります。

またSearch Consoleでは検索キーワードを調べたり、
クローラー申請(ブログ記事を公開したことをGoogleに伝える)もできます。

ブログを収益化するときにも大切なツールなので、
アドセンス審査前にブログと連携しておきましょう!

Search Consoleの登録方法はこちらで解説してます。

アドセンス審査の準備は入念に!

アドセンス審査を受ける前にブログに設定する必要なもの一覧を解説しました。

アドセンス審査に合格するにはコンテンツの質ブログの設定が大切です。

アドセンス審査前にブログに設定する必要なもの一覧は、
受験で言うところの受験票筆記用具みたいなものです。

どれだけコンテンツの質が良くても、ブログの設定が出来てなかったら合格できません!

もれなく事前準備して、アドセンス審査に合格しましょう。