アドセンスアフィリエイト(ASP)の違いを解説します。

2つとも同じWEB広告なんですけど、少し違うんですよね。

今回は…、

アドセンスとアフィリエイトの5つの違い
どっちがブログ初心者におすすめなのか?
アドセンスとアフィリエイトを併用するときの注意点

これらについてお話していきます。

アドセンスとアフィリエイト(ASP)は違う?

アドセンスとアフィリエイト(ASP)って、実はまったく違う物ではありません!

アフィリエイトの種類のなかにアドセンスがある」が正しいんですよね。

アフィリエイトの種類

・クリック型アフィリエイト:アドセンス
・購入型アフィリエイト:Amazon、楽天市場など

アドセンスが「クリック型」のアフィリエイトで、
Amazonや楽天市場などは「購入型」のアフィリエイトなんです。

両方とも同じアフィリエイトなんですけど、
違う部分が多いので分けて考えるようになったんだと思います。

一般的にアフィリエイトは、
購入型アフィリエイトのことを言ってます。

アドセンスとアフィリエイト(ASP)の違い

アドセンスとアフィリエイト(ASP)」には5つの違いあります。

審査方法

まず1つ目が審査方法です。

アドセンスもアフィリエイトもブログに掲載するには、
広告管理会社の審査を受ける必要があります。

広告管理会社のブログ審査
・アドセンス:アドセンス審査に合格したらブログに広告を掲載できる。
・アフィリエイト:アフィリエイト(ASP)審査に合格したら広告を掲載できる。
※一部のアフィリエイトは登録すれば広告を掲載できます。

アドセンスは審査に合格すればブログに広告を掲載できるんですけど、
アフィリエイトは各運営会社によって審査方法が変わるんですよね。

1つの審査を合格すればすべての広告を掲載できるアフィリエイトもあれば、
商品やサービスの販売元の審査を合格しないと掲載できないものもあります。

アフィリエイトによっては、
ブログ審査を2回通過しないといけません。

また楽天市場のようにブログを登録すれば、
アフィリエイト広告をブログに掲載できるものもあります。

アドセンスとアフィリエイトは審査方法が若干違うんですよね!

アドセンス審査の合格方法は下記ブログ記事で解説してます。

報酬発生のタイミング

つぎが報酬が発生するタイミング

アドセンスとアフィリエイト広告は、報酬発生のタイミングが違います。

報酬発生のタイミング
・アドセンス:アドセンス広告がクリックされたら収益が発生する。
・アフィリエイト:アフィリエイト広告を経由して商品が購入されたら収益が発生する。

アドセンスはブログ訪問者が広告をクリックしてくれたら収益を得られますが、
アフィリエイトは商品を購入してくれないと収益を得られません。

アフィリエイトはブログで商品を販売するってことです。

アドセンスはクリックされるだけで報酬が発生するので、
ブログ収益化のハードルが低いんですよね!

広告単価

3つ目が広告単価です。

アドセンスとアフィリエイトは広告単価も違うんですよね!

広告単価
・アドセンス:1クリック@15円〜30円
※ブログジャンルを絞れば、100円以上になる場合もあります。
・アフィリエイト:1購入@10円〜10,000円以上。
※「1購入@○○円の場合」と「商品金額の○%の場合」があります。

アドセンスの広告単価は1クリッック15円〜30円が相場です。

アフィリエイトは振れ幅はあるものの、
商品やサービスをしっかりと選べば報酬単価は高くなります。

価格の高い商品や原価率の低いサービスが
アフィリエイトの広告単価は高くなる傾向です。

広告を選ぶ権利

4つ目が表示する広告を選ぶ権利ですね。

広告を選ぶ権利
・アドセンス:表示する広告内容を選べない。
・アフィリエイト:表示する広告内容を選べる。

アドセンスは表示する広告内容を選べません!

Googleや広告主が決めます。

アフィリエイトは広告内容を選べます。

アフィリエイト(ASP)会社や商品の販売元がいろんな広告を作ってくれてるので、
その中から表示したい広告内容を選んで、ブログ内に掲載する感じですね。

広告の掲載方法

最後5つ目は広告の掲載方法です。

アドセンスとアフィリエイトは広告の掲載方法は結構違うんですけど、
大きく異なる部分だけお話します。

広告の掲載方法
・アドセンス:基本的な位置に広告掲載すればOK!
・アフィリエイト:広告掲載の位置の試行錯誤や各種カスタマイズが必要

アドセンスはGoogleが提案してくれてる基本的な位置があるので、
そこに広告を掲載しておけばクリック率を確保できます。

アドセンス広告のクリック率の平均は2%です。

アフィリエイト広告は掲載する位置を自分で決める必要があるんですよね!

アフィリエイトにも定番の掲載位置はありますが、
コンテンツ内容によって最適な位置は変わります。

また、購入ボタンの色や大きさ、テキストなどの各種カスタマイズも必要です。

どっちがブログ初心者におすすめ?

初心者がパソコンで収入を得ようとがんばってる

気になるのは「どっちがブログ初心者におすすめなのか?」ですよね。

ブログ初心者におすすめなのはアドセンスです!

初級がアドセンス、
中級〜上級がアフィリエイトですね!
アドセンスをおすすめする理由
・収益化のハードルが低い。
・やることが明確。
・モチベーションを維持しやすい。
・副業でも月収30万円以上をつくれる。
・アフィリエイトへの準備になる。

ブログ初心者にとってブログ収益化の最大のハードルはモチベーションの維持

モチベーションを維持するにはやる気だけではなく、目に見える成果も大切です。

毎月、少しずつだけど収益が増えてる〜!

アフィリエイトは商品が売れないと報酬が発生しないので、
ブログを始めてから3ヶ月くらいは収益が得られないのが普通です。

3ヶ月間、ブログを続けたのに収益がゼロだったらキツイですよね。

アドセンスなら広告がクリックされたら報酬が発生するので、
正しい方法でブログ運営をすれば初月から収入を得られます。

会社に頼らずに、
自分の力だけで収入をつくれた瞬間は喜びが爆発します!

また、広告単価の安いアドセンスでもブログ運営を継続できれば、
副業で月収30万円以上の収入をつくれるんですよね。

『アドセンスならブログ1ヶ月目から報酬を得られるのでモチベーションを維持しやすいですし、
正しい方法で継続すれば副業でも月収30万円以上をつくれる。』

これがブログ初心者にアドセンスをおすすめする一番の理由ですね!

ブログ初心者にアドセンスをおすすめする他の理由はこちらでお話してます。

アドセンスとアフィリエイトの併用の注意点

グーグルアドセンスとアフィリエイトの併用

アドセンスとアフィリエイトの併用はOKです。

じゃあ、二刀流にしようかな?

ただ、アドセンスとアフィリエイトを併用するときには注意点が2つあります。

アドセンスとアフィリエイトの併用の注意点
・ポリシー違反
・収益化の効率

アドセンスとアフィリエイトは収益発生のタイミングが違うので、
併用するときには収益化の効率を考えたほうがいいですね!

ポリシー違反は、アドセンスを始めるまえにちゃんと一読しましょう。

アドセンスとアフィリエイトを併用するときの注意点はこちらで詳しく解説してます。

初級はアドセンス

アドセンスとアフィリエイトの違いを解説しました。

アドセンスとアフィリエイトは色んな違いがあります。

アドセンスとアフィリエイトの違い
・審査方法
・報酬発生のタイミング
・広告単価
・広告を選ぶ権利
・広告の掲載方法

アドセンスにもアフィリエイトにもメリット・デメリットはあるので、
どっちが稼げるのかという話ではないんですよね。

ただ、難易度的には『初級はアドセンス、中級〜上級はアフィリエイト』です。

アフィリエイトブログの作り方はこちらで解説してます。