広告の数

アドセンス広告には掲載数の上限がないので、どれだけ貼ってもOKです。

でも、貼りすぎには注意しましょう!
アドセンス広告が上手く表示されなかったり、Googleからペナルティを受けたりします。

おすすめはログ記事のテキスト量でアドセンス広告数を決めることです。

アドセンス広告の貼りすぎに注意!

以前まで「アドセンス広告の掲載数は3つまで」と上限があったんですけど、
現在は撤廃されて何個でも設置できるようになりました。

でも、貼りまくっていいわけではないんです!

価値の高い広告枠
広告や有料の宣伝用資料は、配信するページのコンテンツよりも多くなってはならないものとします。また、コンテンツは、ページを訪れるユーザーの関心に合った、価値ある情報を提供するものでなければなりません。そのため、ユーザーにとって価値がほとんどないページでの広告配信と広告の過度な表示は、修正が行われるまで制限または無効にされる場合があります。

過度な広告表示はやめてくださいね!」と明記してるので、
貼りすぎるとグーグルからお叱りを受けます。

ポリシー違反です…。

アドセンスの最適な広告数とは?

アドセンス広告の貼りすぎNGなんですけど基準がないんですよね。

モデルケースや目安も公表されてません…。

その代わりに、このような情報を公開してます。

複数の広告ユニットを使用して広告スペースを最大限に活用する
複数の広告ユニットを配置すれば、Google の膨大な広告資産を活用して収益を最大化できます。ページ内の広告数がコンテンツ数を超えなければ、広告ユニット、リンクユニット、検索ボックスを組み合わせてサイトの各ページに配置できます。詳しくは、AdSense の価値の高い広告枠に関するポリシーをご覧ください。複数の広告ユニットの効果を測定するには、これらのユニットの収益全体への影響を検証することが重要です。特に次のようなページでは、複数の広告ユニットを配置すると効果的です。

・テキストが大量にあり、すべて表示するのにスクロールが必要なページ
・フォーラムまたは掲示板のページ(特にスレッド内)
・小さい広告フォーマット(125×125 ボタンなど)のみ使用できるページ

ページ内のコンテンツ数を超えなければ、
アドセンス広告の種類や広告数を増やすのはOKなんです!

コンテンツ数を超えなければOK

ページ内のコンテンツ数を超えなければOKとあります。

でも「コンテンツ数ってなに?」って普通はなりますよね。

なんでもコンテンツって言えちゃいます

この場合のコンテンツはページ内にあるテキスト画像動画を指します。

これらのコンテンツが多ければ広告数を増やしてもOKということです。

アドセンス広告数はテキスト量で決めよう!

ページ内のコンテンツ数は理解できても、正直まだ曖昧です。

テキスト量は少なくても、
画像や動画などを掲載しまくればアドセンス広告を増やしてOKとも解釈できますからね。

SNSだらけでも良いってこと?

すご〜く掴みづらい基準ではあるんですけど、
テキスト量が少ないならアドセンス広告を増やさないほうがいいですね。

ユーザーがブログに求めるのはテキスト情報です。

動画を見たいならYouTubeがあるし、
画像を見たいなら別タグで用意されてます。

ブログにとって動画や画像はメインではないので、
テキスト量でアドセンス広告数は決めるのがおすすめです。

テキスト量での決め方

どれくらいのテキスト量で何枚のアドセンス広告が最適なのか?

Googleは明確にしてないので絶対的な答えはありませんが、
以前のアドセンス広告の上限である3つが基準じゃないかなぁと思ってます。

アドセンス広告数に3つの上限があったときのブログ記事は、

・1,200〜1,500文字くらい
・サブタイトルが3つ
・画像や動画は適宜

こんな感じの中身で「記事上、記事中、記事下」にアドセンス広告を掲載するのが一般的でした。

これを目安にサブタイトルとテキスト量が増えたなら、
アドセンス広告を1つ増やせばポリシー違反にはなりません!

テキスト量に合わせてアドセンス広告を増やすイメージ

従来の3つをベースにしながら、コンテンツ量に合わせてアドセンス広告を設置しましょう!

不要なテキスト情報はやめよう!

テキスト量を増やしたいからとはいえ、いたずらに文字数を増やすのはやめましょう!

必要のない情報を増やすとユーザーの満足度が下がりますし、
ユーザーが満足できないコンテンツをGoogleは評価しません。

蛇足には気をつけてくださいね

ユーザーが満足できるコンテンツを作ってたらテキスト量が増えてた!
そんな感覚でブログ記事を書くといいですね。

アドセンス広告の最適な掲載位置はこちらで解説してます。

コンテンツファースト

アドセンス広告の設置数について解説しました。

テキスト量に応じてアドセンスの広告数を増やせばOKです。
そうすればポリシー違反にはなりません。

ただ忘れちゃいけないのは、ユーザーを満足させるコンテンツを作ること!

コンテンツファースト精神を大切にしながらアドセンス広告数を決めましょう。