2019年1月上旬からGoogleアドセンスの仕様が変更になり、2つ目のブログにアドセンス広告を掲載する場合にも審査を合格する必要があります。

(2019年1月以前はアドセンス審査に合格すれば複数ブログにアドセンス広告を無条件で掲載できました)。

なので、今回は複数ブログのアドセンス申請方法とサイト追加の審査期間の目安についてお話していきます。

また、僕がアドセンスの仕様変更後に2つ目のブログを申請して無事に合格したときのブログ状況を交えながら解説していきますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

2つ目のブログでもアドセンス申請が必要

冒頭でもお伝えしましたが2019年1月上旬から2つ目のブログにアドセンス広告を掲載したい場合にも審査に合格する必要があります。

なので、アドセンス審査用のブログを作る意味はなくなったし、既に獲得してるアドセンスコードを新しいブログに掲載することもできないんですよね。

また後ほど合格基準についてもお話しますが、2つ目のブログだから審査が甘いとかでもありません。

複数ブログの場合でもアドセンス審査を合格するために必要なものを整えてから審査に出すようにしましょう。

複数ブログのアドセンス申請方法

複数ブログのアドセンス審査方法について解説していきます。

まずはGoogleアドセンスにログインしてください(1つ目のブログ収益を確認できるアカウントで)。

次にアドセンス管理画面上の「サイト」をクリックしてください。

 

アドセンス管理画面のサイト追加画面

 

メイン画面が切り替わったら右側にある「サイト追加」をクリックしてください。

 

アドセンス管理画面のサイト追加の選択画面

 

続いてアドセンスを掲載したい2つ目のブログURLを入力します。

 

アドセンス管理画面のサイト追加のURL入力画面

 

サイトURLをチェックしたら画面表示されたアドセンスコードをコピーして、2つ目のブログの『〈head〉と〈/head〉』の間に貼り付けて「送信」をクリックしてください。

 

アドセンス管理画面のサイト追加申請画面

 

下記画面に切り替わったら複数ブログのアドセンス申請は完了です。

 

アドセンス管理画面のサイト追加申請終了画面

サイト追加の審査期間の目安

Googleはサイト追加の審査期間の目安を「2週間ほど」かかる場合があると言ってるので、2週間以内には合否がくると思っておけば良いですね。

僕の場合は午前中に申請して、その日の午後にはメールで「合格通知」がきたので、審査が詰まってなければ結構早くに連絡がくると思います。

 

複数ブログのアドセンス審査の合格通知メール

サイト追加の合格基準

肝心のサイト追加の合格基準は、1つ目のブログのアドセンス審査時と全く同じです。

なので、まずは2つ目のブログが「AdSense プログラム ポリシー」に準じてるのかチェックしましょう。

そして「プロフィール」や「お問い合わせフォーム」、「プライバシーポリシー」などアドセンス審査に合格するために必要なものをブログ内に設置してるのかを確認するといいですね。

また、アドセンス審査を受けるまえの準備するもの一覧については下記ブログ記事でまとめてます。

僕が合格したときのブログ状況

僕の2つ目のブログがアドセンス審査に合格したときの状況についてお話します。

 

僕が2つ目のブログでアドセンス審査合格したときの状況

 

これが複数ブログの合格基準とは言い切れませんが、1つの目安として参考にしていただければと思います。

また、ブログデザインは導入してるテンプレートに沿って「トップ画像」を設置したり「カラーを統一」をしたり、「SNSボタン」なども付けてました。

「プライバシーポリシー」や「お問い合わせフォーム」、「目次」などもグローバルメニューに設置しております。

複数ブログのアドセンス広告掲載方法

それでは複数ブログのアドセンス広告掲載方法について解説していきます。

1つ目のブログで利用してるアドセンスコードとは別に2つ目のブログ用のアドセンスコードを用意する必要があるんですよね。

まずはいつも通りGoogleアドセンスにログインして「広告」の「広告ユニット」をクリックして、掲載したいアドセンス広告の種類を選択してください。

 

複数ブログのアドセンス広告掲載方法

 

それではアドセンス広告の各種類に分けて掲載方法を解説していきます。

ディスプレイ広告

「ディスプレイ広告」は左上の「広告ユニットの名前を入力」に2つ目のブログのアドセンス広告だと判断できる名前を入力するといいですね。

そして、広告サイズを「レスポンシブ」か「固定」を選びましょう。

 

複数ブログのディスプレイ広告の設置方法

 

最後に「作成」をクリックするとアドセンスコードが表示されるので、それを2つ目のブログ記事内のお好みの位置に掲載しましょう。

インフィード広告

「インフィード広告」は「自動で広告スタイルを作成する」か「手動で広告スタイルを作成する」かを選択してください。

自動で広告スタイルを作成する

自動で広告スタイルを作成する場合には2つ目のブログのURLを入力します。

 

複数ブログのインフィード広告の設置方法

 

広告のプレビューを確認したら「広告ユニット名」や「見出し色」など詳細の設定をして「保存してコードを取得」をクリックすればアドセンスコードが表示されるので設置していきましょう。

 

複数ブログのインフィード広告の詳細設置方法

手動で広告スタイルを作成する

手動で広告スタイルを作成する場合には「上部の画像」「横の画像」「上部のタイトル」「テキストのみ」の4つの中からデザインを選択して「次へ」をクリックしてください。

 

複数ブログにインフィード広告を手動で設置する場合の方法

 

そして、詳細の設定をして「保存してコードを取得」をクリックすればアドセンスコードが表示されます。

 

複数ブログのインフィード広告の詳細設置方法

記事内広告

記事内広告は「広告ユニット名」と「グローバルオプション」を設定して「保存してコードを取得」をクリックすればアドセンスコードが表示されます。

 

複数ブログの記事内広告の設置方法

 

記事内広告とディスプレイ広告の違いと収益効果については下記ブログ記事で解説してます。

関連コンテンツ広告

恐らく、2つ目のブログがアドセンス審査を合格したときには関連コンテンツは掲載できません。

きっと関連コンテンツが出現する条件が適用されてるんだと思います。

なので、もし2つ目のブログでも関連コンテンツが掲載できるようになったら「対象サイト部分」に2つ目のブログURLが表示されるようになるんだと思います。(1つ目のブログが条件をクリアしてたらURLは表示されてます)

 

複数ブログの関連コンテンツ広告の設置方法

 

関連コンテンツ広告の出現条件や収益効果については下記ブログ記事で解説してます。

リンクユニット広告

リンクユニット広告は左上の「広告ユニット名の入力」と「広告サイズ」、「広告のスタイル」を入力して「作成」をクリックすれば、アドセンスコードが表示されます。

 

複数ブログのリンクユニット広告の設置方法

 

リンクユニットのデザイン設定方法や収益効果については下記ブログ記事で解説してます。

普通に準備すれば合格できる

今回は、複数ブログのアドセンス申請方法とサイト追加の審査期間の目安について解説しました。

2つ目のブログでもアドセンス審査を受ける必要がありますが、1つ目のブログと同様に普通に準備すれば合格できます

なので、そこまで気負わずに合格していきましょう。

 

 


 


 

OTHER POSTS