日記ブログでアドセンス収入を稼ぎたいときの5つのポイント

日記ブログを書こうと思ってるひと

日記ブログでアドセンス収入を稼ぎたいときのポイントを解説します。

普通の日記を書いてたら厳しいですが、
ブログ運営方法や記事の内容を工夫すればアドセンス収入を稼げます。

・ユーザーが検索するキーワードを選ぶ。
・読みたくなるタイトルをつける。
・自分の体験談や日常生活を誰かの役に立つ情報にカスタマイズする。
・読んでくれた人にファンになってもらう。

・SNSを積極的に活用する。

この5つのポイントを意識して、日記ブログを運営しましょう!

目次

普通に日記ブログを書かない!

日記ブログでアドセンス収入を得たいなら、普通に書いてても厳しいです。

「今日は、○○でランチしました~。」
「連休をつかって海外旅行に行ってきました〜」

こんな風に日常の出来事をブログに書いても、アクセスは集まりません。

誰も興味がないからです!

有名人や芸能人なら日常生活を知りたくなりますが、
一般人の1日には興味が湧きませんし、検索しようもありませんよね。

インフルエンサーを目指すなら話は別ですが!

 

普通の人が日記ブログでアドセンス収入を稼ぎたいなら、
ブログ運営方法を工夫する必要があるんです!

自分の体験談や日常生活は誰の役に立つのか?

これを意識しまくるのが日記ブログでアドセンス収入を稼ぐためのポイントです。

日記ブログでアドセンス収入を稼ぎたいときのポイント

日記をつけてるひと

日記ブログでアドセンス収入を稼ぎたいときのポイントを解説します。

ポイントは5つです。

キーワード選び

1つ目のポイントは、キーワード選びです。

・公開したブログ記事はどんな人に役立つのか?
・ユーザーはどんなキーワードで検索するのか?

この2つを考えてキーワードを選びましょう!

ユーザーは検索してからブログ記事に辿りつきますよね。

「○○駅 ランチ おすすめ」や「カフェ名 ランチ 評判」などと検索してから、
検索エンジン上で自分が知りたい情報がありそうなサイトやブログを探します。

そして、サイトやブログを見るときの判断基準はキーワードです。

キーワードが含まれてたら求める情報があるかもと思えますが、
キーワードがなかったら自分には関係ない情報だとスルーしますよね。

ユーザーはキーワードで自分に関係あるかどうかを判断するので、
キーワード選びには慎重になりましょう!

 

キーワードの探し方はこちらで解説してます。

ブログ記事のタイトル

つぎがブログ記事のタイトルです。

日記ブログでも雑記ブログでも特化ブログでも、
ブログ記事タイトルは大切です。

 

ユーザーはキーワードで自分に関係あるかどうかを判断して、
タイトルで読むか読まないかを決めます。

キーワードが含まれてたら読むわけではないんですよね!

 

検索キーワードを含めつつ、読みたくなるタイトルをつけましょう!

・「飲み会ばかりの旦那にイラついた時の対処法5つをご紹介」
・「大学のウザいやつを華麗にかわす僕の処世術」
・「めんどくさい同僚を上手くコントロールする俺の仕事術」

こんな風に検索キーワードを意識しつつ、
キレのある言葉を使ったタイトルにするといいですね!

今回は割愛しますが、日記ブログを書くうえでライバル調査は大切です。

ブログのライバルチェック方法はこちらで詳しく解説してます。

コンテンツ内容

3つ目のポイントは、コンテンツ内容です。

日記ブログでアドセンス収入を稼ぎたいなら、
自分の体験談や日常生活を誰かの役に立つように書く必要があります。

・検索キーワードに沿った内容にする。
・他のサイトやブログにはない情報を体験談ベースで書く。
・失敗したポイントや上手くいったポイントを盛り込む。

これらを盛り込めば誰かの役に立つコンテンツ内容になります。

たとえば旅行したことをブログ記事にするなら、
計画するときに調べたことや楽しかった観光地、寒かった暑かったなどなど。

自分が旅行した先に行こうとしてる友人にアドバイスする感じで書けば、
他のユーザーにも役に立つコンテンツ内容になっていきます。

ファンになってもらう

4つ目は、ブログ記事を読んでくれた人にファンになってもらうことです。

日記ブログでもアドセンス収入を稼げますが、
雑記ブログや特化ブログと比べると難しいです。

ターゲットが絞られますからね。

 

多くの新規ユーザーを集める戦略ではなく、
ユーザーにファンになってもらうのがおすすめです。

リピーターが多くなれば安定したアクセスを獲得できますし、
Googleはリピーターが多いサイトを優良サイトだと認識するので、
検索結果画面に上位表示されるようになります。

ユーザーにファンになってもらうポイントは共感です。

・プロフィール情報でどんな人物なのかを伝える
・話し言葉で書く
・感情や本音で書く

こんな風に書けば、ユーザーも共感しやすくなりますよね!

SNSを活用する

最後5つ目のポイントは、SNSの活用です。

ほとんどのユーザーはGoogleなどの検索エンジンからアクセスするので、
検索エンジン対策(SEO対策)が一番重要です。

それと同時にTwitterやFacebookなどのSNSも活用しましょう!

日記ブログは共感が生まれやすいコンテンツです。

テレビでも毎日のように日常生活に役立つ情報や
不満を持ってる人がスカッとするような番組などが放送されてます。

これらが人気なのは、視聴者が共感してくれるからですよね。

日記ブログも同じような境遇の人たちには、
ドンピシャで刺さります。

 

日記ブログ記事をSNSで公開すればシェアされたり、
SNS経由で記事を読んだユーザーがファンになってくれたりします。

日記ブログとSNSの相性は良いので、どんどん活用しましょう!

ユーザーの役に立つ情報なら大丈夫!

日記ブログでアドセンス収入を稼ぎたいときの5つのポイントをお話しました。

普段の日常を描いた日記ブログでは、アドセンス収入を稼ぐのは厳しいです。

日記ブログでアドセンス収入を稼ぎたいなら、
自分の体験談や日常生活を誰かの役に立つ情報に変換しましょう!

どんな情報にカスタマイズすればユーザーの有益な情報になるか?

それを意識しながら日記ブログを運営しましょう。

目次
閉じる