キャンプが好きなひと

「オートキャンプ」や「ソロキャンプ」に加えて、「グランピング」や「ロースタイルキャンプ」などの新しいスタイルも登場してるキャンプ。

昔からキャンプが好きだったり、新しいスタイルが登場したりしてハマってる方も多いですよね。

そして、せっかくならキャンプに行ったときの思い出をブログ記事にして収益を得られたら最高です。

今回はそんな風に思ってる方に向けて、キャンプ関連ブログの作り方や複数の収益化方法、ブログ記事の書き方のコツについてお話していきます。

キャンプブログの作り方

まずはブログの作り方を解説します。

ブログには「有料ブログ」と「無料ブログ」がありますが、大きな違いは「サーバー代」や「ドメイン代」が必要かどうかです。

「有料ブログ」なら2つの費用が必要ですが、「無料ブログ」なら必要ありません。

コスト的には「無料ブログ」のほうが良いんですけど、キャンプ関連ブログを運営するなら「有料ブログ」のほうがいいですね。

というのも有料ブログならデザインカスタマイズが自由にできるし、アフィリエイトで収益化しやすい構造のテンプレートもあるからです。

キャンプ関連ブログなら「キャンプ用品」や「キャンプ場」、「料理」や「アスレチック」などをブログ内で紹介していきます。

そうなるとブログ記事のレイアウトに拘ったり、見てもらった人にファンになってもらうためにTOPページのデザインもオシャレにしたほうが良いです。

無料ブログでもある程度のカスタマイズは可能ですが、有料ブログと比較するとカスタマイズ範囲は狭くなるので、有料ブログをおすすめします。

 

詳しいブログ開設方法については下記ブログ記事で解説してます。

テーマを決める

ブログ記事を書き始めるまえには、ブログテーマを決めましょう!

ブログテーマとは「何に関するブログなのか?」です。

もちろん「キャンプ」でもOKなんですけど、キャンプには様々なスタイルがありますよね。

「オートキャンプ」や「ソロキャンプ」、「女子キャンプ」や「グランピング」、流行りの「ロースタイルキャンプ」など。

また、川でのキャンプや山でのキャンプなどロケーションによっても異なります。

なので他のブログと差別化をするなら、キャンプはキャンプでも「どの種類のキャンプなのか?」でブログテーマを決めても良いですね。

ブログテーマを絞ればターゲットを限定できるので、その結果ブログのファン化も起こしやすいです。

でもテーマを絞りすぎて、ネタを見つけるのが大変になりそうならジャンルを絞るのは避けたほうが良いです。

その辺りのバランスが難しければ「キャンプ」をブログテーマにしながら、ブログ記事のカテゴリーをキャンプスタイルで分けましょう。

キャンプブログの収益化方法

つぎにキャンプブログの収益化方法について解説していきます。

これからご紹介する方法は「どれか1つに絞る」というよりは、これらを活用して収益化していくイメージです。

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト
  • 企業バナー

この3つの収益化方法がキャンプ関連ブログに適してます。

それでは詳しくお話します。

Googleアドセンス

Googleアドセンスとは、Googleが提供してる広告配信サービスです。

アドセンス広告は、ユーザーが広告をクリックしたらブログ運営者に収入が発生します。

なのでブログ訪問者が「商品」や「サービス」を購入しなくても収入を得られるので、収益化ハードルはかなり低いです。

でも1クリック当たり「20円~30円」程度しか得られないので、Googleアドセンスだけで大きく収入を得ようとすると大量のアクセスが必要です。

キャンプ関連ブログはターゲットが限定されますが、記事ネタによっては多くのアクセスを集められるし、アクセスが軌道に乗ればGoogleアドセンスでも十分な収益は得られるので活用しましょう。

Googleアドセンスについては下記ブログ記事で詳しく解説しています。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、ASP会社が提供してる広告配信サービスです。

アフィリエイト(ASP)は、ブログ訪問者が広告に掲載してある商品やサービスを購入したらブログ運営者に収入が発生します。

なのでGoogleアドセンスと比較すると収益化のハードルは高いですし、発生報酬額も大きくなります。

キャンプ関連ブログなら「キャンプ用品」や「レジャー用品」などを紹介するので、アフィリエイトとの相性は良いんです。

またGoogleアドセンス広告は広告内容をブログ運営者が決められませんが、アフィリエイトなら商品やサービスの広告を選べるので、紹介したい商品があるならバッチリです。

  • 楽天
  • アマゾン
  • A8.net
  • afb

メインどころのASP会社はこの4つなので、漏れなくブログ登録をしましょう。

 

Googleアドセンスとアフィリエイト(ASP)の違いについては下記ブログ記事で詳しくお話しています。

企業バナー

キャンプ関連ブログならではの収益化方法は「企業バナー」です。

ブログ内に企業バナーを設置すれば、企業から広告掲載費をもらえます。

Googleアドセンスやアフィリエイトと比べ、収益の安定化には繋がりやすいです。

ただ…、企業バナーは企業から依頼されない限りブログ内に掲載できません。

なので、ある程度のアクセス数は必要だし、ブログ訪問者のターゲット層と企業のターゲット層がマッチしてるかも大切になってきます。

ブログ運営初期から企業バナーを掲載するのは難しいですが、運営歴が長くなりアクセス数も増えれば企業からの依頼がきます。

他の収益化方法と比べて長期的な視点が必要にはなりますが、収益の安定化には大きな貢献をしてくれます。

キャンプブログ運営をして楽しくキャンプしてる人

キャンプブログ記事の書き方

それではキャンプ関連ブログ記事の書き方を解説していきます。

キャンプブログを書くときの基本的なネタは「キャンプ用品」や「キャンプ場情報」、「キャンプ料理」や「キャンプの感想」の4つがメインになってきます。

それぞれのブログ記事を書けばOKですが、収益化方法は記事ネタと相性が良いモノを選びましょう。

それでは詳しくお話していきます。

タイトル作成とキーワード選定

ブログにアクセスを集めるために1番大切なのは「ブログ記事のタイトル」です。

そのタイトルを構成するために必要なキーワード選定も重要になってきます。

ブログ初心者がやりがちなミスは、1つのブログ記事ですべてを完結させようとすることです。

 

ブログ初心者がやりがちなミス
【◯◯県のキャンプ場まとめ】おすすめの持ち物や遊び方をご紹介
大人も子供もキャンプで盛り上がる料理や遊び方とレジャー施設とは?

 

良さそうにも見えますが、ちょっと勿体無いんです。

というのも【◯◯県のキャンプ場まとめ】を知りたい人は「キャンプ場関連の情報」を求めてます。

アクセス方法だったり利用料金だったり、周辺施設情報だったりと…。

ユーザーはブログ記事を見て「どこのキャンプ場にするのか」を決めたいので、持ち物や遊び方ではなく、キャンプ場に関わるキーワードでまとめたほうが読んだ人は嬉しいですよね。

また、2つ目のタイトルも同様です。

「盛り上がる料理」なら「作り方」や「材料」などでまとめたり、「遊び方」なら大人か子どもか家族なのかで分けて書いたりしたほうがブログ訪問者も分かりやすいです。

なのでブログ記事タイトルを作成するときには、キーワードを統一させるのを意識しましょう。

 

ブログ記事のタイトル作成やキーワード選定については下記ブログ記事で詳しく解説してます。

記事ネタと相性の良い収益化方法を選ぶ

キャンプブログを書く時には記事ネタと相性の良い収益化方法を選びましょう。

「このネタならGoogleアドセンス、あのネタならアフィリエイトで収益化しよう!」というイメージです。

それでは詳しく解説していきます。

商品

キャンプ用品など商品関連のネタを書くなら「アフィリエイト」が最適です。

というのも商品関連のネタを見るユーザーは購入するかどうかを検討してます。

なのでブログ記事を見て、商品を購入する可能性は高いんです。

ただアフィリエイト登録されてない商品だと紹介しても収益は発生しないので、その場合にはGoogleアドセンスを掲載しましょう。

キャンプ場・アスレチック

キャンプ場やアスレチックをネタにするなら「アフィリエイト」でも「Googleアドセンス」でもOKです。

キャンプ場やアスレチックの情報なら多くのアクセスを期待できるし、それらの情報を求めてるユーザーは予約する可能性も高いです。

ただ、キャンプ場やアスレチックの予約アフィリエイトを実施してるサイトが少ないんですよね。

なので紹介したいキャンプ場やアスレチック施設が予約アフィリエイトをしてないなら、Googleアドセンスで収益化しましょう。

 

Googleアドセンスとアフィリエイトを併用する場合の注意点については下記ブログ記事で解説してます。

料理・感想

キャンプ料理やキャンプの感想がネタなら「Googleアドセンス」にしましょう。

アフィリエイトができないのは残念ですが、料理や感想は商品などと比較するとアクセスは集めやすいです。

キャンプ用品なら既に持ってたり、キャンプ場やアスレチック情報ならユーザーが住んでる場所に限定されたりしますが、キャンプ料理やキャンプの感想ならターゲットが広いですよね。

なので「キャンプ料理」や「キャンプ感想」をネタにするなら、アクセスを集めに集中しましょう!

自分の体験談が価値になる!

今回は、キャンプブログの作り方について解説しました。

自分のキャンプの思い出が、誰かの価値になるのが素敵なところですし、複数の収益化方法を利用できるのも魅力です。

それぞれの収益ハードルを考慮しながら、使いこなしていきましょう!

 

僕のメルマガ講座では、基本的な「ネタの見つけ方」や「キーワード選定方法」、「タイトルの付け方」などを解説してる動画コンテンツをプレゼント中です。ぜひ、ご活用ください。

 

 

 


OTHER POSTS