サーバーの仕組み

ブログ初心者のサーバーにXサーバーをおすすめする理由をお話します。

ブログ開設するにはレンタルサーバーが必要なんですけど、
いろんな会社がサーバーを提供してます。

どのサーバーが良いの?安いのでいい?

レンタルサーバーを選ぶときには月額で決めがちなんですけど、
管理のしやすさサポート体制なども大切なんですよね!

トータルで考えると、ブログ初心者にはXサーバーがおすすめです。

今回はその理由とXサーバーの契約方法も解説していきます。

サーバーとは?

サーバーとは、インターネット上の土地みたいなものです。

たとえばパン屋さんを開店したいなら、まずは土地を買ったり借りたりしますよね。

これと同じで、インターネット上の土地の役割をしてるのがサーバーなんです。

その土地にブログを建てるイメージですね!

サーバーで何をするの?

具体的にサーバーで何をするのかというと…。

サーバーでの作業

・ドメイン設定
・ワードプレスの適用
・独自SSL設定(※セキュリティー設定)
・リダイレクト設定

さっぱり分からないかもしれませんが、
簡単に説明しちゃうと「ブログ開設の準備作業」ですね。

ブログ初心者にXサーバーをおすすめする理由

カスタマーサポート

ブログ初心者にはXサーバーがおすすめです。

レンタルサーバーを選ぶときには費用に注目しがちになります。

固定コストは安いに越したことはありませんからね。
その気持ちはめちゃくちゃ分かります。

でも、それ以外にもサーバーを選ぶときには3つのポイントがあります。

・設定のしやすさ
・セキュリティー
・サポート体制

安心してブログ運営をするには、この3つが大切なんですよね!

設定作業が簡単!

ブログ初心者にXサーバーをおすすめする1つ目の理由は設定が簡単だからです。

サーバーではブログ開設の準備作業や設定をするんですけど、
これらの作業がXサーバーなら簡単にできるんですよね!

・ドメイン設定が簡単!
・WordPressの適用がワンクリック!
・独自SSL設定も分かりやすい!

初心者にとってブログ開設が第一関門になります。

ブログ開設作業が分かりづらいと挫折する原因になりますし、
ブログ開設に多くの時間を費やすのは勿体ないです。

サクッとブログをつくって、
ブログ収益化のために時間を使いましょう!

Xサーバーなら簡単にブログ開設作業ができるので、
ブログ初心者にはおすすめです。

安心のセキュリティー

2つ目の理由は、セキュリティーがしっかりしてるからです。

Xサーバーのセキュリティー

・WAFの採用(不正アクセスからの保護)
・稼働率99.9%

サーバーは土地なので、トラブルがない状態がベストです。

Xサーバーなら不正アクセスを防止してくれますし、稼働率99,9%を誇ってます。

自然災害や停電などが起こっても、
サーバーが稼働する仕組みを持ってるってことです。

サーバーに不具合があったら、ブログは停止します。

その可能性が限りなく少ないセキュリティーがXサーバーにはあるので、
ブログ運営に最適なサーバーなんですよね!

充実したサポート体制

最後3つ目の理由は、サポート体制が充実してるからです。

Xサーバーのサポート体制

・自動バックアップ
・メールでの問い合わせは24時間OK

・電話サポート(平日10時~18時まで)

万が一、トラブルが発生しても自動バックアップ機能がありますし、
メールや電話で問い合わせができるので安心できます。

問い合わせのレスは早いですし、
丁寧で分かりやすかったです。

ブログ初心者にとってサポート体制が充実してるのは心強いですよね!

エックスサーバーの唯一のデメリット

ブログ初心者にはXサーバーがおすすめなんですけど、
デメリットが1つだけあります。

他のサーバーと比較すると費用が高いんですよね。

レンタルサーバーは固定コストだから安いほうがいい…。

こんな迷いが生まれるのは当然だと思うんですけど、
それでもXサーバーをおすすめします。

・ブログ運営者の口コミ評価が高い。
・他のサーバーからXサーバーに乗り換えた人が多い。
・サーバー1つで複数のブログ運営ができる。

Xサーバーの月額が高くても評判が良かったり、
カバーできるだけのメリットがあったりするんですよね!

とくにサーバー1つで複数のブログを運営できるのが魅力です。

基本的にサーバー1つにブログが1つなんですけど、
Xサーバーなら「サーバー1つにブログを2つ3つ」と増やせます。

Xサーバーは他のサーバーより費用は高いんですけど、
トータル的に考えるとそこまで変わらないんですよね!

エックスサーバーの契約方法

それではエックスサーバーのレンタル契約方法を解説します。

申し込みフォーム記入

まずはエックスサーバーの「お申込みフォーム」に必要事項を入力します。

エックスサーバーの申し込みフォーム画面

サーバーIDとは、レンタルサーバーする場所の名前です。

ブログ運営中にサーバーIDを使った作業はあまりないので、
分かりやすくて覚えやすい名前にしておけばOKです。

プランは「X10(スタンダード)」でOKです。

アクセスが増えたらプラン変更しましょう!

あとは必要事項を記入して、確認ボタンを押せば申込みは完了です。

メールの確認

次にメールを確認します。

エックスサーバーからの確認メール

登録したメールアドレスにXサーバーからメールが来るので、
申込み内容が合ってるか確認しましょう。

料金の支払い

最後に料金の支払いをします。

メール内にあるインフォパネルから支払いをします。

エックスサーバーのインフォパネル

「決済関連」の「料金のお支払い」から支払いをして、完了すればレンタル完了です。

インフォパネルはブックマークしましょう!
サーバーの設定や契約更新をインフォパネルでするので。

すぐに支払っておこう!

Xサーバーにはお試し期間あるので、すぐに支払う必要はありません。

でも、ブログ開設作業を始めると支払いを忘れる可能性が高いです。

料金を支払わずにお試し期間が終了すると、
ブログにアクセスできなくなり、今までの作業がゼロになります。

これは悲劇でしかないので、忘れないうちに支払いを済ませるといいですね!

レンタルサーバーを準備できたら次はドメインの設定です。

レンタルサーバーとドメインを同期する方法はこちらで解説してます。

エックスサーバーなら安心・安全

ブログ初心者のサーバーにXサーバーをおすすめする理由と契約方法を解説しました。

僕は副業でブログを始めてから今でもXサーバーを使ってます。

その中で大きなトラブルに遭ったことはないですし、
不満に思ったことも1度もありません。

サーバーはインターネット上の土地です。

何事もないのがベストな状態なので、
安心・安全のXサーバーがブログ初心者にはおすすめです。