トレンドブログのネタを探してる人

トレンドブログのネタ探しにはコツがあります。

そのコツさえ掴めれば「ネタ切れ」や「ネタがない!」なんて状況にはなりません。

「トレンド=新しいもの」なので、
見つからないはずがなんですよね!

トレンドブログのネタ探しのコツネタが見つかる参考サイト一覧を解説するので、
ぜひブックマークしてください。

トレンドブログのネタ探しのコツ

まずはトレンドブログのネタ探しのコツです。

①戦略を考える。
②より多くの情報収集をする。
③悩みすぎない

この3つを覚えておきましょう!

戦略を考える

まずは戦略を考えます。

基本的なトレンドブログの戦略は4つです。

・速報系
・ショート系
・ミドルレンジ系
・ロング系

ブログの現状や目指す立ち位置に合わせて最適な戦略を選ぶといいですね!

1日でも早くアクセスを獲得したいなら速報系やショート系、
資産性の高いブログにしたいならミドルレンジ系やロング系。

ブログの方向性に合うアクセス獲得戦略は違いますし、
ネタの探し方やキーワードの選び方も変わります。

ここを整理しておかないと、
ネタやキーワードを選ぶときに迷子になります…。

ブログの方向性を明確にして、それに合う戦略を立てて、ネタを探す。
これができればネタを探すスピードが上がります。

より多くの情報収集をする

つぎが「より多くの情報収集をする」です。

1つの情報源でネタが見つかれば効率的なんですけど、
実際はそんなこと少ないですよね。

どれだけ注意して探しても、
ネタがないときはないです…。

また1つの情報源に依存してると本当に検索ボリュームのあるネタか分かりませんし、
コンテンツの質を上げるためには多くの情報収集が大切です。

・複数のニュース系サイトを見る。
・専門性の高いサイトを見る。
・雑誌を見てみる。
・SNSもチェックする。

いろんな方法を駆使して情報を集めればネタがないことはありませんし、
多くの情報を集めた分だけアクセスの集まるブログ記事を書けます。

悩みすぎない

最後のコツは、「悩みすぎない」です。

「このネタを書いても、アクセスは集まらなさそう…。」
「ライバルが多いから、このネタは書かないほうがいいかな?」
「このネタとこのネタ、どっちがアクセスが集まるんだろう?」

せっかく書くならアクセスを集めたい気持ちは分かります。

でも、書いてみないと分からないんですよ!

アクセスを集めてくれそうなネタがイマイチだったり、
逆にちょっとキツいかなと思ってたネタがバズったりします。

迷ってるなら書きましょう!

アクセスが集まらなかったら、1つの経験だと切り替えればいいんです。
その失敗は次のネタ選びに繋がっていきます。

ネタにアクセスが集まるかどうかで悩むのではなく、
ネタの候補が見つかったら、キーワードを探しましょう!

ネタの検索ボリュームは大切ですが、それだけでアクセス数は決まりません。

・ネタ
・検索キーワード
・読みたくなるタイトル
・コンテンツの質

この4つが整えばアクセスは集まり、資産性の高いブログ記事になっていきます。
部分最適ではなく、全体最適でブログ記事を書きましょう!

ブログのキーワードを見つるときにおすすめのツールはこちらで紹介してます。

ネタ探しの参考サイト一覧

新しい戦略を選択する

それではネタ探しの参考サイト一覧を紹介します。

これらのサイトを使えばネタは見つかるので、ブックマークしましょう!

ニュース系サイト

まずはニュース系サイト

ネタ探しだけでなく、情報収集にも便利です!

一番上の「Yahoo!」から順番に見ていけば、ネタは見つかるはずです。

一気にすべてを見るのではなく、
1つずつチェックしていくといいですね!

専門ニュースサイト

つぎが専門ニュースサイトです。

より深い情報やニッチなネタを探すときに便利です。

ロイター(経済&政治系)
産経ニュース(経済&政治系)
時事ドットコム(経済&政治系)
ナタリー(カルチャー系)
J-CAST(テレビ系)
2ちゃんねるニュース(速報系)
はてなニュース(IT&働き方系)

ニュース系サイトのネタ範囲は広いんですけど、情報が薄かったりします。

ニュース系サイトは、
専門サイトのコンテンツを掲載してることも多いです。

より深い情報をキャッチできれば、ネタの選択肢やキーワードも増えていきます。

Yahoo!系サイト

3つ目がYahoo!系サイトです。

Yahoo!系サイトにはネタ探しに役立つツールが多いです。

リアルタイム検索は今この瞬間に検索されてるネタが分かりますし、
知恵袋はユーザーのリアルな疑問を知れます。

テレビ番組表は鉄板です!

意外と知られてないのが「公式ランニングポータル」。

公式ランニングポータルでは「2021年○月に検索されるネタ」を知れますし、
ブログ集客に役立つ知識やニュースも多いので勉強になるんですよね!

使わない理由がありません!

Yahoo系を活用したネタ探し方法は下記ブログ記事で解説してます。

週刊誌系サイト

つづいて週刊誌系サイト

一部有料コンテンツもありますが、発売前には情報が増えるのでネタ探しの役に立ちます。

この2つの週刊誌は話題の発信源になることも多いです。

大きく話題になりそうなネタがあったら、週刊誌を購入するといいですね!

より深い情報を知れますし、
コンテンツ内容にも説得力が生まれます。

SNS系サイト

最後5つ目がSNS系サイトです。

速報系やショート系を狙うならブックマークはマストです!

どこのサイトよりも早くニュースをキャッチできます!

また、SNSはキーワードを探すときにも役立ちます。

検索エンジンの関連キーワードには表示されてないけど、
検索ボリュームがあるキーワードを見つけられるんですよね!

SNSを活用したキーワードの探し方はこちらで解説してます。

「考え方×情報量」が大切

トレンドブログのネタ探しのコツとネタが見つかる参考サイト一覧を解説しました。

トレンドブログのネタ探しは「考え方×情報量」です。

①ブログの方向性を決める。
②方向性にマッチしたアクセス獲得戦略を考える。
③アクセス獲得戦略に合った方法で情報収集をする。

この3ステップをクリアすれば、ネタを探しやすくなりますし、
アクセスの集まるブログ記事を書けるようにもなります。

いろんなサイトを参考にしながら、ネタ探しのコツを掴んじゃってください!