会社のためになんて働きたくない!

そんな強い想いを持ってる方に向けて、
僕が実践中の自分のためになる働き方をお話していきます。

僕が実践中の自分のためになる働き方は、
自分が頑張った分だけ収入とプライベート時間が増える働き方です。

成果を出してるのに給料が増えないとか、
給料は高いけど全然プライベートがないとか。

そんな悩みを持ってる人に向けてお話していきます!

会社のためじゃなく、自分のために働きましょう!

「会社のために働きたくない…」はダメ?

会社から給料を貰ってるんだから、会社のために働くのは当たり前。

現代的な考え方をしてる会社でなければ、この感覚が常識になってると思います。
とくに中小企業や歴史の長い会社がそうですよね。

・会社のためにどれだけでもサービス残業をする。

・会社の決めたことに文句は言いたいけど黙って従う。

・会社におかしな点があってもゴクリと飲み込む。

これがサラリーマンの常識です。

なのでサラリーマン生活が長くなるほど会社のために働きたくないと思っても、
な〜んか気持ち悪くなります。

会社のために働けない自分は異常なんじゃないかと思ったり、
会社から給料を貰ってるんだから自分を犠牲したほうがいいんじゃないかと思ったり…。

こんな風に自分の本音と現実とのギャップがあるので、
会社のために働きたくないって思うのはダメなんじゃ…と。

こっちがおかしいのか?

でも!

会社のために働きなくないは、まったくダメではないんです!

何のために働きたい?

結局…、なんのために働きたいかなんて自分で決めればいいんです!

会社から給料をもらってるので、働かない、仕事を頑張らないのは問題です。

でも、しっかり働いて成果を出してるならOKですよね!
そこに「会社のために…」みたいな気持ちのあるなしは関係ありません。

大切なのは仕事を頑張れるモチーベション

会社のために働けないと思ってモチベーションを下げるくらいなら、
違う目的を見つけたほうが健全です。

・お金のため

・家族や子どものため

・お客さんのため

・自分のため

こんな風に新しい「何かのため」を見つけて、仕事のモチベーションにしましょう!

そうすれば会社に迷惑もかけません。

自分のために働くのが自然!

なんのために働くのか?

それは人それぞれだと思いますし、誰かに強制されるものでもありません。
でも、僕は自分のために働くのが自然だと思ってます。

お金のために働いても、ある程度の収入が手に入ればモチベーションは下がるし…。

なんかドライだよな…、お金のためだけって。

一方で家族や子どものため、お客さんのために働くのは素敵なことだとは思います。

でも、な〜んか恩着せがましいですし、
お客さんのために働きたいなら無償で頑張るべきですよね。

ボランティアのほうがお客さんは圧倒的に喜びますし、
それが究極のお客さんのためだと思います。

こう考えていくと、思いっきり自分のために働いたほうが健全と思うんですよ。

自分の描く理想の生活を実現するために働く。

そうすれば自然とお金は必要になってきますし、
家族や子どもたちの笑顔が見たいってなりますし、
お金を稼ぐためにお客さんに価値提供しなきゃってなるじゃないですか。

だから、自分のために働くっていうのが一番自然なんです!

自分のために頑張って働いて、それがお金や家族、お客さんのためになる。

これが何のために働くか?の答えだと思ってます。

ちなみにイチロー選手は自分のために野球をやっていたそうです。

自分のためになる働き方

じゃあ、どんな働き方をすれば自分のためになるのか?

実はこの答えって、めちゃくちゃシンプルなんですよね。

それは「自分でビジネスをする」です。
これが一番自分のためになります。

自分でビジネスをするってことは自由もあれば責任もあります。

いつ仕事してもいいし、収入を得られなかったら誰も助けてはくれません。

なのでプレッシャーはあるんですけど、
成果を出せばダイレクトに自分のためになります!

生活水準が上がったり自分のタイミングで海外旅行に行けたり、
オンオフの切り替えを自由にできるんです。

自分でビジネスするこそが自分のためになる働き方なのです。

僕が実践してる自分のためになる働き方

自分でビジネスをすれば、自分のためだけに働くことができます。

でも今の時代、個人で働ける方法はたくさんありますよね。

・株

・FX

・YouTube

・ブログアフィリエイト

・ネットショップ

他にもけっこうあるので、一体どれが良いのか分かんないと思います。

僕も自分でビジネスを始めようと決意したとき迷いまくりました。
なので条件を考えてみたんです。

どんなビジネスが現実的かなぁ〜?

初期費用が少なくて、自分の頑張りが成果に繋がりやすい方法にしようと。

そうしたらブログアフィリエイトが一番良かったんですよね。

月1,000円くらいで始められますし、
ブログ運営を続けていけば広告収入を得られそうでした。

それから副業でブログを始めて4ヶ月後に月10万円、
その4ヶ月後には月収30万円以上を稼げたんですよね!

自分ひとりでブログ運営してるので「ブログ収入=自分の収入」ですし、
月1,000円とネット代しか経費はかかってないので99%以上が利益になります。

また必要だった時間は毎日2時間〜3時間くらいだったので、
1日8時間労働の会社員と比べると圧倒的なコスパです!

ここまで自分の頑張りがダイレクトに収入に反映される働き方は他にないと思ってます。

こんなにも利益率の良いビジネスはないな!

現実的な方法で自分のために働きたいなら、ブログ運営はおすすめです。

副業ブログで月収30万円以上を稼いで会社を辞めるまでの話はこちらでしてます。

自分のためが誰かのためになる!

会社のために働きたくない人に向けて、僕が実践してる自分のためになる働き方をお話しました。

会社のために働けないなら、思いっきり人生の舵を切って、自分のために働きましょう!

①自分のために働けばスキルや知識が身に付く。

②スキルや知識が身につけば、お客さんに貢献できる。

③お客さんに貢献できれば収入が増える。

④収入が増えれば心に余裕ができる。

④心に余裕ができれば家族に優しくできる。

⑤家族や子どもたちの笑顔を毎日見られれば、さらに仕事を頑張れる。

こんな風に自分のために働いてたつもりが、
いつのまにか誰かのためになり好循環ループへと突入できます。

利他心からの自利心ではなく、自利心からの利他心が健全だとお寺の住職さんも仰ってました。

自分のために思いっきり働いて、それを誰かのためへと繋げていきましょう!

OTHER POSTS