「来月から異動で!よろしく!」

いきなり会社から理不尽な人事異動を要求されたら退職の二文字が頭をよぎります。
今の生活やキャリアプランが大崩れするかもしれませんからね。

でも、理不尽な人事異動ってチャンスなんです!

これからの働き方を本気で考えるきっかけになります。

実は僕も理不尽な異動命令を受けたときに、
ようやく今後の働き方について真剣に考えたんですよね。

転職するか、それとも独立か…。

散々考えたあげく僕は独立しようと決意し、副業を始めて、
収益が軌道に乗ったので現在は1人で働いてます。

なので理不尽な人事異動って、めっちゃチャンスなんです!
すべての会社員が理不尽な人事異動を命令されるわけでもありませんからね。

今回は僕が会社から理不尽な人事異動を要求されて、
どんな風に今後の働き方について真剣に考えたのかをお話します。

理不尽な人事異動が人生の大きなきっかけになるのは間違いないので、
今後の働き方について本気で考えていきましょう!

会社の人事異動が理不尽な理由

よっぽど性格の悪い会社ではない限り、
意図的に理不尽な人事異動をしてやろうとは思ってません。

ほとんどが良かれと思って人事異動を命令してます。

では、どうして会社の人事異動が理不尽に感じるんでしょうか?

それは会社とサラリーマンの目的が違うからです!

会社が人事異動をさせる目的は会社の利益を増やしたり、
会社の将来を考えてのことだったりします。

一方でサラリーマンが人事異動に求めるのは、
自分のキャリアアップに繋がるとか新たな知識やスキルが身につくとかですよね。

つまり会社は会社のために人事異動を命令してて、
サラリーマンは異動するなら自分のためになってて欲しいんです。

なので、いくら会社のためになる人事異動だとしても、
自分のためになってない人事異動は理不尽に感じます。

これはどっちが悪いとかっていう話ではありません。
その立場になれば、そっちが正解になりますからね。

こればっかりはしょうがないです!

理不尽な異動は働き方を変えるチャンス

とはいえ会社のための人事異動だとしても、
自分にメリットのない人事異動は理不尽中の理不尽ですよね。

転勤なら今の生活を大きく変えないといけないですし、
望まない部署への異動ならキャリアプランが崩壊します。

結局…、サラリーマンは会社の駒でしかないと感じる瞬間だと思います。
でも理不尽な異動命令って働き方を変えるチャンスなんです!

というのも、今後の働き方を真剣に考えるきっかけになってますよね。

「今の会社で働いてて大丈夫かな?」

「転職を考えないといけないな…。」

こんな風に今後について悩めるのは理不尽な人事異動を受けたからです。
もし人事異動がなかったら、そこまで本気で考えてなかったと思います。

また、すべての会社員が理不尽な人事異動を命令されるわけでもありません。

一種の選ばれし者なんです。

会社から理不尽な人事異動を命令された瞬間は萎えるんですけど、
それを理不尽だと思うだけなのか、立ち止まって考える良い機会だと捉えるのか?

今が人生の転機です。

このタイミングを今後の働き方を大きく変えるチャンスにしましょう!

転職では解決できない場合もある

理不尽な人事異動命令を受けたときに真っ先に思い浮かぶのが転職の二文字です。

転勤させられたり行きたくもない部署に配属させられたりするなら、
転職したほうが良い条件で働けるんじゃないかと思いますよね。

もちろん、転職も全然ありです!

そのまま人事異動を受け入れたら望まない未来が待ってるだけですが、
転職をすれば明るい未来が待ってる可能性もありますからね。

でも、転職では解決できない場合もあります!

事前に聞いていた仕事内容と違ったり、思ったより給料や待遇が悪かったり、
独特すぎる会社のルールに馴染めなかったりする可能性がありますよね。

また違う会社で働いたとしても理不尽な異動を受ける可能性もゼロではありません。

転職は現実的な方法なんですけど、
根っこの部分から今の状況を解決できる方法ではないんですよね。

理不尽な異動命令を完全になくす働き方

どんな会社で働いてたとしてもサラリーマンをしてる以上は、
理不尽な異動命令を受ける可能性があります。

20代のうちは気軽に転職して回避できますが、30代や40代になると厳しいです。

何回も転職してる人を会社は採用したいと思わないし、
年齢制限やスキル制限など現実的なハードルも増えます。

もし転職活動がうまくいかなければ、
理不尽な人事異動を受け入れるしかありません。

そうなったら最悪じゃないですか?

今の生活とかキャリアアップとか、今後の展望とか。
人生の後半にこれらすべてを失うんです。

そんなリスクのある会社員でも続けたいなら良いんですけど、
会社に人生を台無しにされたくないなら方法は1つしかありません。

自分1人の力で収入をつくることです!

今の時代、個人でも収入をつくる方法はたくさんあります。

僕は2度の理不尽な人事異動を受けて、
自分にもできそうな個人ビジネスはないかと情報収集を始めました。

そしてブログアフィリエイトを見つけ、
副業から始めて4ヶ月後に月収11万円、その4ヶ月後には月収31万円を手に入れました。

現在は会社員を辞めて自分1人の力で収入をつくり、
思い描いてる人生を着々と実現しています。

もし会社員を続けてたら会社に人生を台無しにされるリスクと隣り合わせで、
ビクビクしながら働いてたと思います。

人生を棒に振る可能性がある会社員を続けるのか?

理不尽な人事異動を完全になくす働き方を選ぶのか?

僕は後者を選びました!
たった1度の人生なのに会社に左右されるのは絶対にイヤですからね。

僕がどのように自分1人で収入をつくったのかはプロフィールをご覧ください。

自分で決める人生を!

会社から理不尽な人事異動を受けた方に向けて、
今後の働き方について真剣に考える方法をお話しました。

理不尽な人事異動は働き方を変えるチャンスです!
こんなきっかけがなかったら真剣に悩まなかったと思います。

人生で何度もある機会ではないので、
これからも会社に振り回される毎日を過ごすのか、
それとも自分で決められる人生を選ぶのか。

ぜひ、考えてみてください。

最後に僕からお伝えできるのは、

理不尽な人事異動のない自分で決められる人生は最高だ!

ってことです!

OTHER POSTS