仕事が忙しすぎてブログを更新できない!

会社に1日中拘束されてるし、
家に帰ってからもやることあるし…。

今回は、そんな忙しい会社員のかたに向けて「ブログを継続するコツ」をお話します。
僕が副業でブログ運営してたときに実践してたの方法です。

僕はサラリーマン時代に営業をしてたんですけど、拘束時間がまぁ〜長くて…。

平日は朝8時に出社して、家に着くのは22時過ぎ、
休日に会議やクライアントから呼び出しがあれば出向く。
こんな激しい束縛を会社から受けてたんですよ。

でも僕はこんな状況でもどうしてもブログ収入を稼ぎたかったんです。

ブログ運営が軌道に乗れば会社員レベルの収入を得られるチャンスがあるし、
それを掴めればサラリーマンを辞められますからね!

そしてブログ作業を分割したりモチベーションを維持できる状況を作ったりして、
4ヶ月後に月収11万円、その4ヶ月後には月収31万円を稼げました。

今回ご紹介するブログ継続のコツは僕が実践してた実用的な方法です。
忙しいサラリーマンの方は、ぜひ参考にしてみてください。

副業でブログを継続するには?

副業でブログを継続するには、

・時間の確保
・モチベーション

どうやってこの2つを攻略するかがポイントです!

時間の確保

まず1つ目は「時間の確保」です。

ブログ作業って1日5分では終わりません。
少なくとも1時間以上は欲しいところです。

平日は9時〜17時まで会社に拘束されてたり、ときには土日に出勤したり、
家にいても他にやることがたくさんあったり。

忙しい会社員にとって時間の確保が一番の課題だと思います。
僕も最初はここに苦戦しました。

時間は作るものだって言うけどさ…
なかなか作れるものじゃなくない?

逆に時間の確保さえできればブログ継続はラクになります。

モチベーションの管理

2つ目は「モチベーションの管理」です

なんでもそうですが続けるためにはモチベーションも重要です。

時間はあるけど、やる気が出ない…

こんな状態ならブログを続けられるはずがありません。

自分を客観視して、
どんな環境を作れば、モチベーションを維持できるのか?
自分のご機嫌取りも大切になってきます。

副業でブログを継続するコツ

それでは僕が実践した副業でブログを継続するコツをお話します。

・時間確保術を4つ
・モチベーション管理術を2つ

こんな風に分けてご紹介していきます。

1日のスケジュールを見える化する

まず1日のスケジュールを見える化しましょう!

・7時:起床
・7時45分:電車に乗る
・9時:出勤
・11時45分〜12時45分:ランチタイム
・12時45分〜21時:仕事
・22時:帰宅して、すぐお風呂
・22時30分:夕食
・23時〜0時:自由時間
・0時30分:就寝

こんな風に1日のスケジュールを見える化すれば、
どこの時間でブログ作業ができるのか分かります。

上のスケジュールなら、
「23時〜0時」までの1時間は確保できます。

でも1時間だけでブログ作業は終わりませんよね?

「ネタ選び」「キーワード選定&タイトル作成」「ブログの構成」「執筆」と、
1つのブログ記事を書くのにも多くの作業があります。

これ以上の時間の確保はむずかしいよ…

その問題はブログ作業を分割すればクリアにできます。

作業を分割する

ブログ作業って分割できます。

①ネタ選び
②キーワード選定
③タイトル作成
④ブログ記事の構成
⑤アフィリエイト広告の選択(※クリック型広告以外の場合)
⑥執筆&公開
⑦SNSでの拡散

さらに!
ここからスマホでOKな作業パソコンのほうがスムーズな作業に分けます。

スマホでOKな作業
①ネタ選び
②キーワード選定
③タイトル作成
④ブログ記事の構成
⑤アフィリエイト広告の選択(※クリック型広告以外の場合)
⑦SNSでの拡散
パソコンのほうがスムーズな作業
⑥執筆&公開

もうお気づきだと思います。

パソコンのほうがスムーズな作業って「執筆&公開」しかないんです。
この作業だけなら毎日1時間くらいあればできます。

他の作業は「通勤時間」「ランチタイム」「移動中」など、
隙間時間にスマホでやっておきましょう!

制限時間があったほうが効率よく作業ができると思います。

「朝の通勤時間にネタ選びをする」
こんなマイルールもおすすめです!

1日のスケジュールに落とし込む

ここまで出来たら最後は1日のスケジュールに落とし込みます。

・朝の通勤時間に「ネタ選び」
・ランチタイムに「キーワード選定&タイトル作成」
・帰りの電車の中で「ブログ記事の構成」
・家に着いたら「ブログ記事を書く」

こんな風にタスクとしてスケジュール化しましょう!

「やりすぎだろ?」
「大袈裟だ!」
「もうそれは本業の仕事じゃないか!」

そう思われるかもですが、ここまでやらないとブログ作業を習慣化できません。

中途半端は危険です

本業の仕事のようにタスク化すれば1日1記事の更新もラクにできます。

休日を有効活用する

平日にブログ作業が追いつかない場合もあると思います。

仕事でトラブルが発生して終電で帰るはめになったり、
疲れすぎて寝てしまったり、そんな日もあります。

それはしょうがないです。

パッと頭を切り替えて休日を有効活用しましょう!

ガッツリ時間を取れるなら何記事か書いて予約投稿しておくとか、
平日分の「ネタ選び」「キーワード選定」をしておくなど。

休日にブログ作業の貯金を作っておくのもおすすめです。

平日のブログ作業を1つ減らせるだけ、
時間的にも心理的にも余裕ができます。

目的は1日1記事を更新することです。
1週間の中で自分に合うペースを掴みましょう!

成果を出しやすい収益化方法を選ぶ

ここからはモチベーション管理術です。

ブログ運営のモチベーションを維持するために1番簡単な方法って何だと思いますか?

自分にご褒美を上げるとか、
志を高くするとかかなぁ〜。

それもあると思います。

でも一番簡単な方法ってブログ収入が増えることです。
毎日の頑張りが収入に反映されたら「これからも続けよう!」ってなりますよね。

逆に1ヶ月毎日ブログ更新してるのに、
収入が0円だったらモチベーションを保つのは難しいはずです。

こんなにブログ作業してるのに…。
なんかもういいや!

ブログ収入を得るまでに時間はかかるものではあります。

でも、いつまで経ってもブログ収入を得られないと
初めてブログ運営に挑戦してる人ならほぼ100%やる気がなくりなります。

そんな危機的状況にならないように、
成果を出しやすい収益化方法を選ぶのがおすすめです。

楽天やAmazonなどの代理販売型アフィリエイトではなく、
アドセンスなどのクリック型アフィリエイトの方が収益化しやすいです。

「商品を買う」「広告をクリックする」
ユーザーの心理的ハードルが違いますよね

またクリック型アフィリエイトなら、
ブログ運営方法が間違ってないかぎり毎日更新すれば収入は発生します。

広告のクリック率はある程度あるので、
アクセスを集めるだけでOKですからね!

・毎日ブログ作業を頑張って「0円」
・毎日ブログ作業を続けて「10,000円」

明らかにモチベーションは大きく変わるので、
ブログ初心者でも収益化しやすい方法を選びましょう!

収入ではなく作業目標を優先する

もう1つのモチベーション管理術は収入ではなく作業目標を優先するです。

ブログ収入が増えればモチベーションを維持できます。

これは間違いありません!

でも思うようにアクセスや収入が増えない時期ってあるんです。

僕の場合だと1ヶ月目や2ヶ月目ってブログ収入は発生してたんですけど、
「3ヶ月で月10万円」を目標にしてたので物足りず、
モチベーションが少し下がってた時期がありました…。

そのときに気づいたんです。

収入を目標にしてても自分ができることは限られてるって。

祈ってても悩んでても、
ブログ収入って増えないよなぁ〜

ブログ収入を増やすために毎日できることって作業だけです。

なので収入を目標を掲げつつも一旦は忘れて、
1日にやろうと決めた作業を目標にしてみました。

それから不思議とモチベーションの浮き沈みがなくなったんです。

1日の作業を終えた達成感のほうが大きいんですよね。

もし思うようにアクセスや収入が増えず、モチベーションが危うくなってきたら、
1日の作業を目標にするのをおすすめします。

まずは1日1記事を更新しよう!

今回は、忙しい会社員の方に向けてブログを継続するコツをご紹介しました。

・時間がない
・モチベーションが続かない

この2つの「ない」が副業でのブログ運営を邪魔します。
逆に言えば、この2つをクリアさえすればブログ作業を習慣化できるんです。

ポイントは「時間」と「自分」を上手に管理してあげること。

会社に拘束されてる以外の時間を有効活用し、
自分が気分良くブログを続けられる環境を整えましょう!

そうすれば1日1記事は更新できますし、習慣化できれば2記事3記事と増やせます。

 

OTHER POSTS