自由に働きたいと思ってる人

会社に縛られず、自由に働きたい!
僕はそう思ってから約6年後に会社を辞めて、
今は自分のタイミングで働いたり、遊んだりしてます。

そんな僕の日常は朝9時くらいに起きて、コーヒーを飲みながら仕事をして、
一段落ついたらスポーツジムに行き、あとは好きなことをしてます。

普通の営業マンだった僕がこんな日常を実現できたのは、
一人でもお金を稼げる方法を見つけ、知識やスキルを身につけたからです。

今回は自由に働きたいと思ってる方に向けて、
僕が見つけた方法や会社を辞めるまでのプロセスをお話するので、
参考にしていただければと思います。

自由に働くために3種の神器は必要ない!

僕は会社員2年目くらいから「会社を辞めて、自由に働きたい!」と思ってました。
だけど、個人で働けるようになれたのは6年後なんです。

どうして6年もかかったのかというと…、

・抜群のアイデア
・豊富な人脈
・十分な資金

自由に働くためには、この「3種の神器」が必要だと思ってたんです。

誰からも愛されるアイデアを生み出し、豊富な人脈を活かしてカタチ(商品化)して、
十分な資金をフル活用して作って販売する。

これらができる人だけが自由に働けると思ってました。

なので自分もそうなるために、その流れに乗れるように、
何とかして3種の神器を用意しようと6年もの時間をかけていたんです。

お金が貯まらない…

でも7年目になってようやく、
「アイデア」も「人脈」も「資金」も別に必要ないと気づきました。

ゆくゆくは「一部上場の会社にしたい!」とか「世界的な企業にしたい」など、
そんな野望があるなら3種の神器はマストだと思います。

ただ僕の場合は、そんな願望はありませんでした。
会社員くらいの収入があって、自分の時間があれば十分だったんです。

収入があっても、自分の時間がなかったら幸せじゃないよな。

それに気づいてから、僕の働き方は大きく変わりました。

個人でお金を稼ぐ方法

個人でお金を稼ぐ方法はいくつかあります。

・サラリーマン大家さん
・株
・FX
・せどり
・ブログアフィリエイト

探してみると個人でお金を稼げる方法って、結構あるんです。
そして、それぞれにメリット・デメリットがあります。

なので僕はビジネス書を読んだり、セミナーに参加したりして、
どれが自分に合う方法なのか時間をかけて考えました。

金銭的リスクが低くて、
副業から始められるやつないかな?

最終的に僕は「ブログアフィリエイト」を選びました。

ブログ内に「クリック型広告」や「購入型広告」を掲載して、
成果に応じて収入を手に入れる方法です。

ブログを選んだ理由

いくつか方法があるなかで、どうしてブログを選んだのか?

その理由をお話していきます。

自分の頑張りが収入に反映される

僕がブログ運営を選んだ1つ目の理由は、自分の頑張りが収入に反映されるからです。

「ブログ更新を頑張れば収入は増えるけど、サボれば1円ももらえない。」

頑張った分だけ収入が増えるのはいいよね!

実はブログ収入って、これくらいシンプルなんです。

リスクが少ない

2つ目の理由は、「リスクが少ない」からです。

どんな個人ビジネスでも、必ずリスクはあります。
ブログ運営にもリスクはあるんですけど、他の個人ビジネスと比べると圧倒的に少ないんです。

「サラリーマン大家さん」や「株」「FX」で会社員の給料レベルの収入を得たいなら、
それなりの初期費用が必要です。

そして、その分だけ失敗したときのリスクも増えます。

でも、ブログ運営の初期費用は年間2万円くらいなんです。
しかも副業でサラリーマン以上の収入を得られるので、時間リスクも低いです。

資産性がある

3つ目の理由は、「資産性がある」からです。

ブログ収入の仕組みを簡単に説明すると、
ブログ記事内に「クリック型広告」や「購入型広告」を掲載して、
訪問者が広告をクリックしたり、商品を購入したら収入が発生します。

ざっくり言うとこんな感じです。

ここからがポイントなんですけど、
1度公開したブログ記事は「Google」や「Yahoo!」などの検索エンジン上に残り続けます。

つまり、1年前に書いたブログ記事でも検索エンジン上に残ってる限り収入を得られるんです。

僕が運営するブログでも過去に公開したブログ記事が定期的にアクセスを集め、
今でも日収5,000円~10,000円くらい発生してます。

なので読まれるブログ記事を作れば、何もしなくても収入を手に入れられるんです。

一般人でもブログ収入を得る方法は下記記事で解説してます。

スキルが身につく

4つ目の理由は、「スキルが身につく」からです。

ブログ運営を始めると「WEB集客」や「ライティング」の知識やスキルが身につきます。
これが僕にとって魅力的でした。

「お金でお金を稼ぐ方法」でも知識は身につくんですけど、
もし所持金がゼロ円になったら、復活するまでに時間がかかります。

でも、自分で収入を生み出せるスキルがあれば復活できます。

ブログならパソコンとネット環境があればOKです。

また「WEB集客スキル」と「ライティングスキル」が身につけば、働き方の幅も広がります。

・商品やサービスを持ってるなら、インターネット上で販売ができる。
・自分の趣味や知識で、ブログ収入を得られる。
・個人ブログや法人サイトのコンサルができる。
・ホームページを作れる…etc。

こんな風にブログ運営で身につけたスキルが応用できるんです。

自由に働けるようになるまでの話

僕はブログ運営を見つけてから、副業で始めました。

最初は「サーバー」とか「ドメイン」などのブログ用語がさっぱりでしたが、
教材に書かれてることを1つずつクリアしていき、自分のブログを開設。

本を読んでいた時間や家でまったりしていた時間を作業に費やし、
どうやったらブログにアクセスが集まるのか?
そればかり考えてました。

ユーザーは何に興味があるのかな?
それをどんな風にググるんだろう?
こう書けば読者は満足してくれるかな?

そして4ヶ月目に月収11万円、その4ヶ月後には月収31万円を稼ぎ、
副業でブログを始めてから8ヶ月後に会社を辞めました。

今は複数のブログを運営したり、ブログ収益化を目指してる人にコンサルしたり、
法人サイトの集客サポートをしたりしてます。

通勤電車に乗らなくていいし、就業時間は自分で決められるので、
朝ゆっくり起きてから仕事を始めてます。

その日の気分で決めてます

僕が副業で月30万円のブログ収入を得るまでは下記ブログ記事で詳しくお話してます。

副業から始めよう!

今回は「自由に働きたい!」と思ってる方に向けて、僕が実践した方法をお話しました。

いくつかの個人ビジネスがありますが、
ブログ運営は金銭的リスクと時間リスクが少ないのでおすすめです。
軌道に乗れば、サラリーマン以上の収入も得られます。

ただ、ブログ運営は副業からがおすすめです。

ブログを収益化するには数ヶ月かかるので、軌道に乗るまでは収益源があったほうがいいですし、
正直な話をすると副業でダメだったら本業でも上手くいきません。

また「自分にブログは合わなかった…」という可能性もゼロではないです。

まずは副業でブログ運営を始めて、会社員くらいの収入を得られるようになったら本業にする。
これが自由に働くための黄金ルートです。

 

OTHER POSTS