今の会社や仕事では「これ以上成長できないんじゃないか?」と思うときはあります。

僕も新卒入社した会社で4年目を迎えたときにそう思いました。

3年目までは「経験したことがない仕事」や「新しく任される仕事」が多かったんですけど、
4年目からは同じような仕事ばっかりになったんです。

そのときから「これ以上、成長できないんじゃないか?」と不安になりましたし、
「今の会社の仕事はできるようになったけど、井の中の蛙になってるんじゃ…」と恐れてました。

そこで僕は「これからの働き方をどうするか?」を考え、副業から個人起業しようと決意し、
今は会社員を辞めて、自分が成長できる働き方を実現できました。

今回は、そのときに考え方ことや今後の働き方の見つけ方をお話します。
ぜひ参考にしていただけばと思います。

今後について考える前に

今の会社や仕事では「成長できない!」と感じられるのは素敵なことだと思います。

そんな気持ちになれるのは知識やスキルをもっと身につけたいとか、
経験を積みたいなど「もっと成長したい!」と向上心があるからです。

ただ今後について考えるまえに、明確にしておくべきことがあります。

もう本当に成長できないのか?

まずは「もう本当に成長できないのか?」を考えてみましょう。

自分には見えてないだけで今の会社や仕事でも成長できる部分はあったりします。
時間を作って、考えてみましょう。

ポイントは「上司や先輩の仕事ぶりを観察する」です。

今の会社で仕事を頑張り続けたら、自分が「上司」や「先輩」の立場になります。
上司たちの仕事内容を見て「成長に繋がりそうか?」を判断するといいです。

楽しそうに働いてるかも見てみましょう!

もし仲が良いなら、飲み会などで直接話を聞いてみるのもありです。

大切なのは「今の仕事」ではなく、「未来の仕事」で成長度合いを判断することです。

将来の仕事を知って「成長できそう!」と思えたら続けほうがいいですし、
逆に「成長できない!」とか「別にこの会社じゃなくてもできる仕事」なら
次の働き方を探しましょう。

どう成長したいのか?

もし「将来的にも成長できない」と思ったのなら、
具体的に「今後どんな風に成長したいか?」を考えましょう。

「スキルアップしたい」とか「キャリアアップしたい」など人それぞれあると思います。
それを深掘りします。

「どんなスキル」で「どのくらいスキルアップしたいか?」
「どのようにキャリア形成をしたいのか?」などを書き出すといいです。

手帳の1ページ目に書いて、
毎日見るのをおすすめします。

「自分の成長像」が曖昧だと今後の働き方を決めるときに迷います。
また、目先の好条件に目が眩んで後悔してしまう可能性だってあるんです。

時間をかけて今後の自分の指針になる目標を考えましょう。

転職する場合

自分の将来の仕事について考えてる人

それでは今後の働き方について考えていきます。

一番オーソドックスなのは「転職」です。
(僕も新卒入社した会社を4年目に転職しました)

・転職先に「成長できる仕事」や「やりたい仕事」があるか?
・その会社であれば将来的にも成長できそうか?
・会社の雰囲気に馴染めそうか?

この3つの視点で転職活動するのをおすすめします。

また「妥協ポイント」を決めておきましょう。
「完璧にマッチした会社」と出合うのは難しいし、結局のところ働いてみないと分かりません。

思っていたのと違う…。
そう思うのはあるあるです。

「成長できそうか?」を最優先にして、譲れる部分も決めておくといいと思います。

働き方を変える場合

自分が成長できる環境を探してるひと

「転職」ではなく「働き方」を変えて自分を成長させる方法もあります。

・複業(パラレルキャリア)
・個人起業(フリーランス)

働き方を変えて成長していくなら、この2つの方法がおすすめです。

複業(パラレルキャリア)

今の会社を辞めることなく、成長したいなら複業(パラレルキャリア)はありです。

まだまだ少ないですが副業を解禁した企業があったり、
複業を推奨する会社もあったりするので、これからのスタンダートな働き方になると思います。

ちなみに「副業」と「複業」の違いを説明すると…、

「副業」:副収入を目的にした仕事
「複業」:収入だけでなく、スキルアップやキャリアアップも視野にしてる仕事
今の会社を辞めずに、スキルアップやキャリアアップを狙うなら複業がおすすめです。

営業職の複業(パラレルキャリア)は下記ブログ記事でお話してます。

個人起業(フリーランス)

1度転職を経験してたり、更なる自己成長を求めてたりするなら
個人起業(フリーランス)をおすすめします。

実は僕がそうなんです。

1度転職をしたんですけど、
「もっと自分を成長させたい!」と思って辿りついたのが個人起業でした。

どうせ働くんだったら常に学べることがあったほうが面白いし、
どこの会社員をしても最終的には同じ仕事の繰り返しになると思ったんです。

もう自分でやっちゃおう!

そして僕は副業でブログ運営を始めて、
4ヶ月後に月収11万円、その4ヶ月後に月収31万円を稼ぎ、会社を辞めました。

今は複数のブログ運営をしたり、
ブログ収入を得たいと思ってる人のコンサルをしたり、
法人企業のWEB集客サポートをしたりしてます。

元々営業マンだったので常に新鮮なんですけど、
Web集客やライティング、仕組み作りなどは常にアップデートされるので、
毎日ワクワクしながら仕事に取り組めてます。

なので、

「もっと成長したい!」
「何歳になっても向上していたい!」

そんな思いがある人には個人起業は最適だと思います。

僕が複業で月収11万円を稼ぐまでは下記ブログ記事でお話してます。

切り開こう!

今回は『今の会社や仕事では「成長できない!」と感じたときの今後の考え方』をテーマにお話しました。

「成長できない!」と思えるのは仕事へのモチベーションが高いからです。

そのパワーがあれば新しい会社や働き方を見つけられますし、
成長しつづけられると思います。

さぁ、自分に合う働き方を探しにいきましょう!

 

OTHER POSTS