起業したいけど『お金』がない、『アイデア』もない。

自由に働きたいとは思うけど、『スキル』も『特別な知識』も持ってない…。

これは僕が会社員時代に抱えていた最大の課題でした。

だけど、現在ではサラリーマンを卒業して個人ビジネスで起業してます。

 

どうやって『お金』がない『アイデア』もない僕が独立をしたのか?

それは初期投資が少なくて、商品や独自のサービスを準備する必要がない方法を選んだからなんです。

起業にお金もアイデアも必要ない

起業するには「お金」と「アイデア」は必須だと思ってる人は多いです。

僕もその1人でした。

 

いくらゼロ円起業ができるとは言っても、数百万の資本金は投入したほうが事業はやりやすいんだろうなとか。

人を雇ったり、それなりの場所にオフィスを借りたり、商品を作ったりするなら相応の準備金は必要だよねとか。

アプリでも商品でもサービスでも何でもいいけど、売れるモノのアイデアは欠かせないよねなど。

 

こんな風に起業するなら『お金とアイデアは絶対にいるでしょ!』と思うのが普通です。

 

だけど、僕は起業したときに貯金なんて一般レベル以下だったし、メルカリとかTik Tokみたいに誰もが使いたくなるようなビジネスプランはありませんでした。

 

デッカイ事業を立ち上げて大金持ちになりたいなら話は別ですが、とにかく個人で事業をしたいとか、会社に縛られずに自分で給料と遊ぶ時間を決めたいくらいのレベルなら、莫大な資金も抜群のアイデアも特に必要ないんです。

お金もアイデアもない僕が独立した方法

自分で言うのもなんですけど、ホントに貯金はありませんでしたし、借金してまで起業したいとまでは思ってませんでした。

またビジネスアイデアを考えるのは好きなんですけど、自分のスキルや知識だけではカタチにできないものばかりだったし、作るのにお金がかかるものばっかりだったので、まさに絵に描いた餅状態だったんですよね。

 

 

でも、このまま会社員を続けててもお金も遊ぶ時間も増えないし、個人で自由に働きたいという強い気持ちだけはありました。

 

そこで考えたんですよ。

『お金もない』『ビジネスアイデアもない』、そんな状態でも起業できる方法はないかと。

 

そしたらブログを見つけたんですよ。

ブログの収益の仕組みを簡単に説明すると「広告収入」か「代理販売での収入」です。

ブログ記事に広告を貼り付けてユーザーがクリックしてくれたら収入がもらえたり、広告に掲載してある商品やサービスをユーザーが購入してくれたら商品代の数%の収入がもらえたりします。

 

僕は『これだ!』と思って、まずは副業で始めてみました。

 

実践して1ヶ月目とか2ヶ月目はまったくと言っていいほどブログ収入を得られなかったんですけど、4ヶ月目には月収11万円を達成して、その4ヶ月後にはサラリーマン以上のブログ収入を稼げました。

そして会社員を辞めて、僕は独立できました。

 

今ではブログ1つで月収50万円以上を稼いだり、ブログ運営を外注化してるので出来た時間で新たなブログを作ったり、個人ブログの収益化コンサルをしたり、法人サイトのWeb集客のサポートなんかをしたりしてます。

 

ブログ収益の仕組みは下記記事で詳しく解説してます。

ブログ運営は圧倒的な低リスク

どうして僕が起業方法にブログ運営を選んだのかというと…。

・初期投資が少ない
・奇抜なアイデアはいらない
・失敗しても借金地獄には絶対に陥らない

こんな風に一言でいうと圧倒的な低リスクだったからです。

初期投資が少ない

ゼロから事業を立ち上げて起業しようとすると、金銭的リスクが高くなることありますよね。

ビジネスモデルにもよるんですけど、「オフィス代」や「商品やサービスの開発費や在庫」、「人件費」などが膨れ上がって、数百万~数千万円くらい用意しないと起業できなかったりします。

ここが一番のネックポイントです。

 

でも、ブログ運営なら初期投資は2万円程度でいいんです!

(※パソコンを持ってないならPC代は必要になっちゃうんですけど…)

 

このくらいの初期投資であれば飲み会を数回我慢すれば始められるし、仮にブログ運営が軌道に乗らなかったとしても生活に大打撃を与えるほどではありませんよね。

 

ブログの初期費用は下記記事で解説してます。

奇抜なアイデアはいらない

起業するためにアイデアは大切です。

これがないと話にならないし、理想論ばかりを考えて絵に描いた餅になってるならお金は稼げません。

収益の見通しがつくビジネスプランがないと起業はできません。

 

その点でもブログ運営は明確なんですよね。

 

「広告収入」か「代理販売での収入」のどちらか1つか、二刀流でも収益を上げることができます。

なので誰もに愛される商品やみんなが使ってくれるようなサービスを考える必要もないんです。

逆に自分がおすすめしたい商品やサービスがあればブログで紹介して、収益を上げられるんです。

 

ぶっちゃけ…、凄い商品とか画期的なサービスを考えてカタチにできるのは世の中にいる数%の天才たちだけですよね。

その他の人たちは、天才たちが考えた商品に似たようなモノを作ったり、ちょっとカスタマイズしてるだけだったりします。

 

ブログ運営での収益化も他の誰かが考えついたアイデアなんですけど、普通のサラリーマンでも専業主婦でもブログ収入を稼げてるってことは、自分でもできる可能性は高いですよね。

失敗しても借金地獄に絶対に陥らない

これも大きいですよね。

一念発起して起業したのはいいものの、失敗したら膨大な借金を返していく人生。

僕は絶対にイヤですし、誰もが陥りたくないと思います。

 

ブログなら失敗したとしても、借金地獄には絶対になりません。

というのも、初期投資以上にお金がいるケースはないからです。

固定費は年間で2万円くらいかかるんですけど、それ以外の投資は必要ないんですよね。

 

なので失敗したら多額の借金が待ってるなんてことは絶対にないし、借金を返すために見通しの立たないビジネスを続けないといけないリスクもないんです。

まずは副業から始めよう!

今回は、起業したいけど『お金』がない『アイデア』もない僕が独立した方法をお話しました。

「お金もない」「アイデアもない」なら、その2つが必要のない方法で起業するしかありません。

その方法がブログ運営です。

 

また、もしブログ運営で起業を狙うなら副業から始めるのをおすすめします。

ブログ収入を軌道に乗せるのに3ヶ月くらいは必要ですし、副業で収入の見通しを立てられないならブログ運営だけに集中したとしても無理だと思います。

なのでまずは、副業で始めるといいですね!

 

僕のメルマガ講座では、ブログ初心者向けにブログ開設方法やブログ運営術などを解説してる動画コンテンツをプレゼント中です。ぜひご活用ください。

 

 


 

 


 

OTHER POSTS