ブログを始める初心者

ブログ収入は簡単に稼げる」と聞いたことがあるかもしれません。

 

でも、実際は違います。

 

ブログ収入を稼げてない人は一定数いるし、そもそも世の中に簡単に稼げる方法などありません。

僕はブログをメインに生活をしてますが、「簡単に稼げる」と思ったことはないです。

なので簡単にお金を稼ぎたい人は、他の方法を探したほうがいいです。

 

ただ、金銭的リスクが少なくて、将来性があるスキルを身につけたいならブログ運営はおすすめです。

2万円あればブログを作れるし、ブログ運営が軌道に乗れば収入も稼げるし、WEB集客スキルやライティングスキルも身につきます。

そして身につけたスキルを活かせば、自分の市場価値を上げられたり、複数の収入源を構築できたりします。

 

「やる気はあるけど、リスクはちょっと…」という方には、ブログ運営は最適です。

ブログ収入の仕組み

まずは簡単にブログ収入の仕組みを解説します。

 

ブログ収入の仕組みを一言で説明すると「広告収入」です。

ブログ記事にインターネット広告を貼り付ければ、成果に応じて収入をもらえます。

 

そのインターネット広告のなかにも2種類あるんですよね。

クリック型広告

1つ目は「クリック型広告」です。

 

クリック型広告とは、その名の通り「ブログ読者がインターネット広告をクリックする」とブログ運営者に収入が発生します。

ブログ運営者は、作成したブログ記事にインターネット広告を貼り付けるだけでOKです。

 

そのクリック型広告のなかにも色んな種類があるんですけど、代表的なのがGoogleの「アドセンス広告」ですね。

 

アドセンス広告については下記ブログ記事で解説してます。

代理販売型広告(アフィリエイト)

2つ目は「代理販売型広告」です。

一般的に「アフィリエイト」と呼ばれる方です。

 

代理販売型広告(アフィリエイト)は、「ブログ読者がインターネット広告に掲載してある商品やサービスを購入する」と成果に応じて収入が発生します。

ブログ運営者は、紹介したい商品を選び、そのインターネット広告をブログ記事に貼り付けるだけでOKです。

 

「クリック型広告」と「代理販売型広告(アフィリエイト)」は、報酬が発生するタイミングは違いますが、同じ広告収入なんですよね。

ブログ収入を稼ぐのは簡単じゃない

ブログ収入は簡単に稼げますよ!

こんな言葉を聞いたことある人は多いと思います。

 

でも、ブログ収入を稼ぐのは決して「簡単」ではありません。

ブログ収入を稼ぐには、相当のスキルが必要なんです。

WEB集客スキル

まず「WEB集客スキル」が必要です。

 

・ターゲットは誰か?
・ユーザーは何に興味があるのか?
・どんな言葉でググるのか?
・上位表示するには?
・競合サイトの分析…etc

 

これらを考えて、ブログにアクセスを集めていきます。

 

ブログ記事を書けば、誰かが読んでくれる」と勘違いされてる場合が多いですが、そうではありません。

商品を作っただけでは、お客さんは集まりませんよね。

 

どのようにブログ記事を書けばアクセスは集まるのか?

 

このWEB集客スキルがないとブログ収入は稼げません。

ライティングスキル

ブログ収入を稼ぐには、「ライティングスキル」も必要です。

 

ブログ運営者にとって、ブログ記事は商品です。

ブログ記事を読んでくれた人が「この記事を読んでよかったぁ~」と思わないと、他ブログに負けてしまいます。

 

・分かりやすい構成
・読みやすい文章
・過不足ない情報量
・効果的な図の使い方…etc

 

これらを考えて「読者が最後まで読んでくれて、満足できるブログ記事」を書くことが大切なんです。

 

テキトーに書いてるだけでは、ブログ収入を安定的には稼げません。

ブログ収入が簡単だと勘違いしてるひと

ブログ運営のリスクは低い

ブログ収入は稼ぐには「WEB集客スキル」と「ライティングスキル」が必要なので、簡単に稼げるわけではありません。

 

でも、他の副業やビジネスと比べると圧倒的にリスクは低いんですよね!

初期投資が少ない

ブログ運営は、「初期投資が少ない」です。

 

年間2万円くらい(月1,500円)もあれば、始められるんです。

 

ここまで初期投資が少なくて、月10万円以上を稼げるビジネスは他にはないと思います。

「株」や「FX」、「サラリーマン大家さん」などで月10万円の利益を出そうと思ったら、年間2万円くらいの投資では全然足りません。

 

また、「初期投資が少ない=借金リスクも少ない」でもありますよね。

事業に失敗したら借金だけが残って、そのあとはお金を返すだけの人生…。

こんな悲惨な人生になる可能性は、限りなくゼロです。

在庫はいらない

ブログ運営は、在庫リスクもありません。

 

クリック型広告には在庫なんてありませんし、アフィリエイトは代理販売型広告ですが、自分の家に商品をストックしておいて発送するみたいな手間もありません。

 

なので紙面上は「資産」でも実質は「負債」みたいな状態にはならないし、売れ残った商品に囲まれながらの生活も待ってません。

 

この在庫リスクがないのもブログ運営の魅力です。

 

たとえば「サラリーマン大家さん」って完全なる不労所得なので、凄く理想的です。

でも、借りてくれる人がいなかったり、欠陥が見つかったり、壊れてしまったら…。

毎月赤字ですし、存在しないもののためにお金を返さないといけませんよね。

 

在庫を持たないのは、それだけでリスク回避してるんです。

副業レベルの時間と労力で始められる

ブログ運営は、副業レベルの時間と労力で始められます。

 

毎日2時間~3時間くらい確保して、それを3ヶ月~4ヶ月くらい続ければ、月10万円くらいは稼げるようになります。

(実際に僕は副業でブログ運営を始めて、4ヶ月後に月収11万円を稼げました。)

 

なので「株」や「FX」のように気軽にはできるけど、「相場が気になってしょうがない!」状態になって、結果的にめっちゃ時間を使ってた、なんてこともありません。

 

ブログ記事を書いたら、あとはアクセスが集まるのを待つだけなんですよね!

失敗しても大ケガにはならない!

ブログ運営は、「金銭的コスト」も「時間的コスト」も圧倒的に低いです。

 

つまり、失敗したとしても大ケガにはならないんです!

仕事を辞めたり、誰かにお金を借りたりする必要もありません。

 

コストも時間もそこまで必要ないので、現状のままブログ収入を新たな収益源にできるんです。

ブログ運営の将来性は抜群!

ブログ運営で得られるものは、収入だけではありません。

 

WEB集客スキル」や「ライティングスキル」を身につければ、自分の市場価値を上げられます。

 

実は僕がブログ運営を始めようと思ったきっかけは、「ブログ収入を稼ぎたい!」という気持ちもあったんですけど、「稼げなくてもキャリアアップには繋がるな」と感じれたからなんですよね。

(僕がブログ運営を始めたきっかけについてはプロフィールでお話してます。)

 

僕は7年間くらい営業マンをしてました。

そのなかで強く感じたのは「営業活動はなくならないけど、営業マンの仕事はどんどん減っていくな。」ということです。

 

インターネットが登場して、新規アポイントの獲得や商品説明はWEB上でできるようになったし、他の仕事もどんどん仕組み化されてます。

それを目の当たりにして「営業しかできないのはリスクだよな」と思ったし、「人にはできてインターネットにはできない営業の仕事」を明確にするためにもWEBを勉強しようと思ったんです。

 

そして僕は副業でブログ運営を始めて、WEBの凄さや便利さ、将来性に気づき、没頭していきました。

 

4ヶ月後には月収11万円、その4ヶ月後にはサラリーマンの給料以上のブログ収入を稼ぎ、会社を辞めました。

 

今では個人ブログのコンサルをしたり、企業サイトの集客サポートをしたり、新しいメディアを立ち上げたりと。

ブログ運営で身につけた「WEB集客スキル」と「ライティングスキル」を活かし、仕事の幅を広げられています。

 

もし、僕が選んだ副業が「株」や「FX」、「サラリーマン大家さん」だったとしたら…。

収入は増えたかもしれないけど、将来的な不安は払拭できてなかったと思います。

「お金でお金を稼ぐ」ビジネスも魅力的ですけど、お金がなかったらビジネスが成立しませんからね。

 

それよりも「ゼロから自分でお金を稼げるスキル」があったほうがいいし、ブログ運営で身につけたスキルを活かせば、サラリーマンでも起業でも将来は明るいと思ってます。

収入もスキルも手に入る

今回は、『ブログ収入を稼ぐのは簡単じゃないけどリスクは低いし将来性は抜群!』をテーマにお話しました。

 

ブログ収入を稼ぐのは、簡単ではありません。

 

だけど、ブログ運営がうまくいけば収入を稼げるし、スキルも身についていきます。

そして身につけたスキルを活かせば、働き方の選択肢も増えていきます。

 

ほとんどの仕事は、お金しか貰えません。

自分の市場価値を上げたいとか、将来的に困らないスキルを身につけたいなら、ブログ運営は最適だと思ってます。

 

 

 


OTHER POSTS