ブログ収益化を難しいと思ってる人

「ブログの収益化は難しい」とか「ブログは稼げない」などと言われてたりしますが、僕はそう思ってません。

営業職しか経験してなかった僕でもブログで月収50万円以上を稼げたし、僕よりも後からブログアフィリエイトに挑戦した人でもサラリーマンの給料以上のブログ収入を安定して稼いでます。

ただ、ブログで稼げてない人がいるの事実です。

でも、それはブログで稼ぐのが無理なのではなくて、ブログ運営方法が間違ってるからだと思ってます。

ブログ収益化は難しい?

ブログは難しい」とか「ブログで稼ぐのは無理です」なんて聞くと、「やっぱりそうなのかぁ~」ってなりますよね。

実は僕もブログ運営を始めるまえは、そう思ってました。

 

ブログ実践者の9割はブログ収入を稼げてない情報もあるし、「初心者でもブログ収益化できるのかな?」と思ってたんです。

なので打ち明けると…挑戦するまえは半信半疑でした笑。

 

それでも僕がブログを始ようと思えたのは、初期費用は2万円くらいだから失敗してもリスクは少ないし、収益化できなかったとしてもWeb関連知識は身につくだろうから勉強代だと割り切れたからです。

そして実際に副業でブログを始めてみると、4ヶ月後に月収11万円を稼げました。

これはべつに僕に才能があったからとかではなくて、ブログ運営をしてるなかでアクセスを集めるコツを掴めたからなんです。

逆にコツを掴めてなかった1ヶ月目~3ヶ月目は、思うようにアクセスが集まらなかったので、メンタル的にはキツかったです。

 

だけど、これって普通ですよね。

TOEIC300点台の会社員が650点以上を獲得するためには3ヶ月くらいはかかるし、宅建に合格したいと思ったら相応の勉強時間を確保しなくてはいけません。

そして、その期間中に誰しもが「むずかしい…」とか「自分には無理かも…」と思うはずです。

 

ブログを収益化するのも、大学受験や資格試験を受けるのも種目が違うだけで、まったく同じなんです。

ブログ運営のコツを掴むまではむずかしいと思いますが、それを乗り越えればブログ収益化は無理なんて思わなくなってます。

ブログ運営方法が間違ってたら稼げない

間違ったブログ運営をしてたら、アクセスを集めるスキルは身につきません。

スポーツでも間違った練習をしてたら上達はしないし、大学受験でも英単語ばかり勉強してたら合格できませんよね。

なのでブログで稼げないのは、間違った方法でブログ運営してるからなんです。

  • とにかくブログ記事を書くだけ
  • 気が向いたときだけブログ更新をする

こんな風にブログ運営をしてても稼ぐのは無理です。

とにかくブログ記事を書くだけ

これは独学でブログ運営をしてる人にあてはまることが多いです。

ブログ記事を書けば稼げるんでしょ?」みたいなスタンスでブログ運営をしてても一生稼げません。

ブログにアクセスを集めるには、検索ボリュームがありそうなネタを見つけて、検索ニーズを満たすキーワードを選び、ユーザーが満足するブログ記事内容にする必要があります。

それを考えないで、ひたすらブログ記事を書いてるのは「砂漠のど真ん中で海を探してる」ようなものです。

気が向いたときだけブログ更新をする

気が向いたときだけブログ運営してても、月収10万円とか30万円は稼げません。

会社員でもアルバイトでも気が向いたときだけ働いて、他の日は休んでたらあまり給料をもらえませんよね。

手前味噌ですが、働かないでお金を稼げる方法なんてこの世にはありません!

 

また、たまにしかブログ更新をしてないなら、ブログにアクセスを集めるスキルは身につきません。

スポーツでも練習をつづけるからスキルは身についていくし、勉強でも教科書を何度も読んで知識にしていきますよね。

ブログ運営はラクして稼げるイメージがあるかもしれませんが、普通に働いてお金を稼ぐのと本質は変わらないんです。

正しいブログ運営なら収益化できる

間違ったブログ運営をしてると稼げませんが、正しいブログ運営をしてれば収益化できます。

僕も副業でブログ運営を始めて4ヶ月後に月収11万円、その4ヶ月後にはサラリーマン以上のブログ収入を稼げました。

なので正しい方法でブログ運営を続けられれば、収益化はそこまでむずかしくはありません。

  • 検索需要をベースにしたブログ記事の作成
  • ブログ運営を続ける

この2つの正しい考え方をベースにブログ運営をすれば、ブログ収入を稼げます。

検索需要をベースにしたブログ記事の作成

とにかくブログ記事を書くのではなく、検索需要をベースにしたブログ記事を作成しましょう。

ポイントは2つです。

  • ブログ記事のタイトルとキーワード選定
  • コンテンツ内容

この2つの検索需要と検索ニーズを正確に捉えて、ブログ記事を書くといいですね。

ブログ記事のタイトルとキーワード選定

ブログ記事のタイトルとキーワード選定で、アクセスが集まるか集まらないかは9割くらい決まります。

というのも、自分がググった時の1番の選定基準ってタイトルですよね。

「自分が知りたい情報が書いてありそうか?」とか「面白そう!」とか「めちゃ気になるやん!」など、こんな風にタイトルで「見る」か「見ないか」かを判断してます。

なので検索需要を掴めてないタイトルやキーワード選定だとアクセスを集まらないし、逆にバッチリ掴めてるなら多くのアクセスを集まります。

 

ブログ記事のタイトル作成やキーワード選定については下記ブログ記事で解説してます。

コンテンツ内容

アクセスが集まるかどうかはタイトルとキーワードで大体決まりますが、ブログ収入を稼ぐにはそれだけでは足りません。

コンテンツ内容も大切です。

コンテンツ内容が充実してなければ、ユーザーは最後まで読まないし、ブログのファンになってくれません。

そうなるとアクセスを集め続けられないし、ブログ収入も安定しません。

検索ボリュームのあるネタを選び、検索ニーズに合ってるキーワードを選定して、ユーザーが満足できるコンテンツ内容にするからこそブログ収入を得られるんです。

ブログ運営を続ける

検索需要をベースにしたブログ運営ができれば、ブログ収入を稼げます。

だけど、1日で完璧に検索需要をベースにしたブログ記事を書けません。

検索ボリュームがあるネタを見分けたり、ユーザー視点になって気になるキーワードを考えたり、コンテンツ内容を読みやすくする書いたりするなど。

ブログ運営を1日やっただけでは、これらのスキルは身につきません。

 

また完璧なブログ記事が書けたとしても、1つのブログ記事での収益には限界があります。

なのでWeb集客スキルを身につけるためにも、ブログ収入を最大化するためにもブログ運営を続ける必要はあります。

それができれば、ブログで稼ぐのは無理だと思わなくなってます!

やり方が大切

今回は、『「ブログ収益化は難しいから無理」ではなく方法が間違ってると稼げないんです』をテーマにお話しました。

スポーツでも勉強でもなんでもそうですが、正しいやり方とかコツってあります。

それをマスターするまでは難易度が高めだと感じますが、それさえ掴めればなんてことありません。

ブログ運営もそうなんです。

ブログ収益化が難しいのではなく、アクセスを集めるコツを身につけるまでに時間がかかるだけなんです。

淡々とやることをやりさえすれば、ブログ収益化は難しくありません。

 

僕のメルマガ講座では、初心者が身につけるべき「ネタの見つけ方」や「キーワード選定方法」、「タイトルの付け方」などの解説コンテンツをプレゼント中です。ぜひ、ご活用ください。

 


 


 

OTHER POSTS