ブログ

ブログ収入だけで生活をしてるひとたちが割とフツーな時代になってきてます。

パソコンとネット環境さえあればどこでも仕事できて、収入が軌道に乗れば会社員の2倍3倍は軽く稼げるので、1つの理想的な働き方です。

出来ることなら自分もそんな働き方がしたいと思って「試しにちょっと始めてみようかなぁ~」となるものの「いまいちブログで収入を稼ぐ仕組みが分からない…」というひとも中にはいると思います。

なので、まずはブログで収入を稼ぐ仕組みについてお話していきます。

また実際に初心者がブログで収入を得ようと思ったときにおすすめのアフィリエイトの種類についても解説していきます。

アフィリエイトにも何種類かありますが、実際に僕が会社員時代に副業で十分な収益を得られたアフィリエイトサービスについてお話していきます。

ブログで収入を稼ぐ仕組み

ブログの収入だけで生活できるのがが割と当たり前になった時代ですが、ぶっちゃけ「どうやってブログで収入を得てるのか?」と仕組みがいまいち理解できてないひとも多いと思います。

会社に行ってストレスやイライラと立ち向かいながら仕事して、決して満足とはいえない給料で生活をしてると…。

ちょっとブログ更新してるだけで生活してます(^^)」とか「ブログ収入で会社員時代の2倍以上を稼いでま~す(・∀・)」とか言われても信じられないですよね。

「なに言っちゃってんの?」が本音だと思います。

実際に僕も会社員時代には「ふざけたこと言いやがって!ブログなんかで生活できるわけないだろ!」って思ってました。

ところが、現在では僕がブログだけで生活してるんです。

「なぜ僕がブログだけで生活できてるのか?」

それは、まず始めに「ブログで収入を稼ぐ仕組みをしっかりと理解したからなんです。

そのおかげで「特別なスキルや知識がない」フツーのひとでもブログで稼げる可能性は十分にあるんだと背中を押されたし、ブログ収入って不安定そうなイメージだったけど健全なビジネスモデルだと知れたから、1歩目を踏み出すことができて、今の僕の生活があります。

だから、まずはブログで稼ぐ仕組みを知ることがホントに大切なんです。

ブログの「価値」とは?

ブログに「何かしらの価値」があるからこそ収入を稼げるんですけど、「ブログの価値」ってなんだと思いますか?

それは「1つのメディア」という価値なんです。

メディアといえば昔ながらだと「テレビ」や「新聞」「ラジオ」。最近だと「ユーチューブ」や「インスタグラム」、「Tik Tok」などなど。

このなかに「ブログ」も含まれます。

そしてメディアの「価値」とは「どのくらいの人に見られてるか?(人数)」と「どんな人に見られてるか?(ターゲット)」の主に2つの基準で評価されます。

テレビなら「視聴率」新聞なら「販売部数」、ユーチューブやTik Tokなら「再生回数」が「どのくらいの人にみ見られてるか」の指標になり、それらが多いほどメディア価値は高くなります。

また、テレビなら「企画内容」新聞なら「記事内容」、ユーチューブやTik Tokなら「動画内容」などで「どんな人に見られてるか(ターゲット)」の指標になり、そのセグメントが明確で到達率が高いほどメディア価値は高くなります。

メディアのマネタイズ方法とは?

では、メディアはどのようにして自分たちが生み出した「価値」を「マネタイズ(収益化)」してるのでしょうか?

メディアのマネタイズ方法は主に2つです。

  • 一般消費者に購入してもらう。(販売)
  • 法人から広告費をもらいメディア掲載する。(広告費)

新聞・雑誌」なら「販売部数」だけでマネタイズしてるメディアもあれば「広告費」も含めてマネタイズしてるメディアもあったりします。

一方で「フリーペーパー」みたく「広告費」だけでマネタイズしてるメディアもあります。

また「テレビ」や「ユーチューブ・Tik Tok」も主に「広告費」のみのマネタイズです。

ブログはインターネット上のフリーペーパー!

では、ブログはどのようにマネタイズすれば良いのでしょうか?

鋭い人はお気づきかもしれませんが、ずばり「広告費」です。

「芸能人でもない一般人のブログに企業が広告を出すの?」というイメージだとブログで収入を得るのは厳しいので、今から「ブログはインターネット上のフリーペーパー」というイメージに変えましょう。

「R25」とか「ホットペッパー」、「タウンワーク」などの身近にあるフリーペーパーのWeb版というイメージです。

つまり、Web上にブログと言う名のフリーペーパーを立ち上げて、そこに多くの人を集めたりターゲットを限定したりしてメディアの価値を高め、その価値を広告費と交換すればいいんです。

価値をお金にかえる

一般人でもブログで稼げるの?

ここまでしっかり読んでいただけてたら、勘がいい人ならお気づきかもしれません。

芸能人じゃない一般人でもブログで稼ぐことはできるし、特別なスキルやセンチなど全くなくてもブログで稼ぐことはできるんです。

そのために必要なことは…。

 

一般人がブログで稼ぐのに必要なこと
  • ブログにたくさんの人を集める。(媒体価値)
  • ブログに特定の人だけをたくさん集める。(媒体価値)
  • 広告主を見つける。(マネタイズ)

 

ブログに人を多く集めて「認知拡大のプロモーション」をできるメディアにするのか、特定の趣味嗜好が同じ人たちだけをたくさん集めて「ターゲットに効率よくプロモーション」をできるメディアにするのか。

まず「ブログ」をどんなメディアにしていくのかを決めて、実際にブログを1つのメディアとして成立させましょう。

なんだか一気にむずかしくなったと感じるかもしれませんが、そんなむずかしいことでは全くありません

「人の役に立つ」とか「人の悩みを解決する」とか「誰かに満足してもらえる」とか。

誰かに価値を提供できるブログを運営していけば良いっmです!

そして、そのメディアに合う「広告主」を見つければブログで十分に収益を確保できるんです。

ブログ開設の手順についてはこちらの記事をご覧ください。

広告主を見つけよう!

素敵な商品を持ってても認知不足で売れてないなら収入を得られないのと同様に、人に認知さてても売るモノ(※商品)がなかったら収入を得られません。

ブログも同様でブログにたくさんの人を集めたり、特定のターゲットを集めただけでは収入を得られません。

ブログに掲載依頼してくれる広告主や商品を掲載したい企業が存在しないと「ただのブログ」です。

だから、広告主を見つけることもブログ集客やターゲティングするのと同じくらい大切なんです。

でも、一般人が広告主を見つけるなんて一苦労だし、ましてや掲載契約となるとめちゃくちゃハードルは高くなります。

その「広告主」を見つけくれるのが「アフィリエイト」なんです。

「アフィリエイト」は「広告主」を見つけてくれるサービス

ブログで収入を稼ぐ仕組みは「アフィリエイト」だと1度は聞いたことあると思います。

じゃあ「アフィリエイト」ってなんなのでしょうか?

「アフィリエイト」って「広告主」を見つけてくれるサービスなんです。

「自分が運営するブログ」と「どんな広告や広告主」がマッチングするのか?

その手助けをしてくれるのがアフィリエイトサービスなんです。

アフィリエイトサービスを活用することで、ブログ運営者は広告主を探す時間や労力をすべてブログ集客へと当てることができるんです。

アフィリエイトには種類がある

そしてアフィリエイトにも種類があるんです。

具体的にはアフィリエイトサービスで「取り扱ってる広告に種類」があります。

 

アフィリエイトの種類
  • 掲載だけでお金をもらえる広告
  • 掲載してクリックされたらお金をもらえる広告(クリック型広告)
  • 掲載して商品やサービスが購入されたらお金をもらえる広告(購入型広告)

 

一概には言えませんが、上から下にかけて広告単価や難易度はあがっていきます。

というのも「クリック」や「購入」って、ブログを見た訪問者にアクションしてもらわないといけません。

そうなるとブログ集客だけではなくコンテンツ内容だったり広告の掲載位置だったり、コピーライティングを工夫しないとユーザーはアクションしてくれません。

その一方で難易度があがるからこそ、広告価値が高まって広告単価があがるんです。

では、具体的にアフィリエイトにはどのような種類があるのかをお話していきます。

クリック型広告

クリック型広告の体表的な広告は「Google AdSense」です。

「Google AdSense」とは、グーグルが提供してるアフィリエイトサービスです。

「Google AdSense」の収入が発生する仕組みは、ブログにグーグルから提供される広告を貼り付け、その広告がブログ訪問者によってクリックされたらグーグルからブログ運営者側に報酬が支払われるという流れです。

※一部では、表示されるだけで収入が発生する広告もあります。

ブログにアドセンス広告を貼ってクリックされるだけで良いので、先程のアフィリエイトのなかでも比較的に簡単なマネタイズ方法です。

購入型広告

購入型広告には「広告主」と「ブログ」をつなぐ仲介業者が提供してるアフィリエイトサービスと「広告主」とダイレクトでつながってるアフィリエイトサービスがあります。

仲介業者が提供してるアフィリエイトサービスを一括りに「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)」と言うんですが、そこにもいろいろな仲介業者がいます。

代表的なところだと…。

  • A8.net
  • afb
  • Link-A

上記2つは日用雑貨や趣味商品、時計などの購入型広告を取り扱っていて、一番下のLink-AだとVODサービス(U-NEXTやhulu)など動画配信サービスの購入型広告をメインに取り扱っていたりします。

なので、ASPをどこにするかでブログに掲載できる購入型広告は変わりますし、ブログ運営者としては複数のASPと契約しておいたほがブログ訪問者に提案できるバリエーションが増えます。

また、「広告主」とダイレクトにつながってるアフィリエイトサービスは主に2つです。

  • アマゾンアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

これらは実際にAmazonや楽天ショップなどECサイト内で扱ってる商品の購入型広告を取り扱っています。

なので、こちらも日用雑貨から高価商品まで取り扱っています。

ただ、いずれの広告もクリックされるだけでなく購入までしてもらわないといけないので、一気にハードルは高くなります。

またGoogleアドセンスとアフィリエイトの違いについては下記ブログ記事で詳しく解説してます。

初心者におすすめのアフィリエイト

本題の「ブログ初心者におすすめのアフィリエイト」についてお話ししていきます。

僕がおすすめするアフィリエイトの種類はまず「クリック型」!

そして一番おすすめのクリック型アフィリエイトサービスは「Google AdSense」です。

なぜなら僕が副業時代に十分な収入を得られたからなんですけど、それ以外の理由もあるのでお話ししていきますね!

ブログ集客だけに集中できる

ブログで収入を稼ぐには、大前提に「ブログ集客」をする必要があります。

ぶっちゃけ「ブログ集客」って、正しい戦略と方向で継続してブログ運営しないとむずかしいんですよね。

1日とか1ヶ月とか短期間でできることではありません。

下手するとずーっとブログ集客できないまま、1円の収入を得ることなくブログ運営を断念することになるかもしれません。

それなのに「購入型」アフィリエイトサービスにしちゃうと「ブログ訪問者にどうやったら購入してもらえるか?」。

つまり、コンテンツ内容の精度まで高めていかないといけないわけです。

もちろんコンテンツ内容の精度を高めることは大切なんですけど、ブログ初心者ならまずは「ブログ集客」に集中したほうが良いんですよ。

選択」と「集中」です。

まずはブログ集客スキルを身に付けて、次のステップで「ブログ訪問者に購入してもらえるコンテンツの流れ」や「商品を買ってもらうコピーライティング力」を磨いていったほうが効率が良いんです。

広告を選んでくれる

Google AdSenseは、ブログジャンルに合う広告やブログ訪問者の属性や傾向に合わせた広告をグーグルが自動的に選んでくれます。

一方で、購入型のアフィリエイトサービスだと自分で広告を選ばないといけません。

その点でもブログ集客に集中できるんですけど、それ以上に広告としての価値を最大限することができるんです。

広告とは企業の商品やサービスを「プロモーション(PR)することでしたよね。

多くの人に認知されたりターゲット層に認知されるからこそ、企業は価値を感じてお金を支払ってくれるわけです。

だからこそメディア側としては広告の価値を最大限にする試行錯誤が必要です。

ただ、それはブログ初心者にとってかなりハードルが高いこと。

それをグーグルが担ってくれるのは、とても有り難いことなんです。

購入型アフィリエイトなら、そこもまた考えないといけません…。

僕が会社員時代に副業で十分な収益を得られたから

最後におすすめする理由は「僕が会社員のときに副業でありながらも十分に収益を得られたから」です。

僕はフツーの会社員で営業マンしてて、SEみたいにパソコンスキルやITリテラシーが高いはずもなく、凄いコンテンツを作れるようなセンスを持ち合わせたこともなく、どちらかというとそういった”センス”系はない部類のモロ文系の体育会系男子です(笑)

そんな僕でも副業時代にブログ1つで最高月収31万円を得られました。

なのでスキルとか知識とか、IT系に疎いとか全く関係ありません。

大切なのは、まずは「ブログ集客」だけに集中すること。

「人はどんなことに興味があって検索するのか?」

「人は何に悩んだり困って検索するのか?」

じゃあ、それらの要望を満足させたり解決するにはどのようなブログ記事を書けば良いのか?

そこだけを徹底的に考えて、しっかりと実行できたらブログで収入を稼ぐことは決してむずかしくないと思います。

あとは、めちゃ当たり前ですが「続けること」です。

ブログで収益化するなんてラクそうとか簡単そうとか思ってる人もいるみたいですが、大前提にお金を稼ぐってそんな甘くないですよね?

だったら「成果ができるまで続ける」なんてめちゃくちゃ当たり前なことなんです。

雇われてお金をもらうのではなく、お金を生み出す働き方をしてるんです。

そこはがんばっていきましょう~!

ブログ集客スキルは応用できる!

今回は、ブログで収入を稼ぐ仕組みと初心者におすすめのアフィリエイトについて解説しました。

ブログで収入を稼ぐには「ブログ集客」スキルが必要だし、ブログ収入を得られるようになれば自然と身についてるスキルでもあります。

そして、その「ブログ集客」スキルは違う場面でどんどん応用できるんです。

たとえばサイト集客に悩んでる法人のプロモーションもサポートできるし、商品やサービスのプロモーションの裏側にだって入り込めるし、そしてブログ集客で学んだ知識をリアルな場のマーケティングに応用することだってできます。

そして、何より「インターネット上での集客スキル」はこれからの時代に当たり前に必要になってくるスキルです。

なので、ブログ収入を得ながら本質的なスキルも身に付けることができるんです。

 


 


 

OTHER POSTS