ブログ

ブログ収入を稼ぐ仕組み』と『初心者におすすめのアフィリエイトの種類』を解説していきます。

 

分かりやすく、簡潔にお話していくので、ぜひ参考にしていただければと思います。

ブログ収入を稼ぐ仕組み

それではブログで収入を稼ぐ仕組みを解説します。

 

ブログ収入を稼ぐ方法は、大きくわけると2つです。

広告収入

まずは「広告収入」です。

 

書いたらブログ記事に、WEB広告を掲載します。

掲載したWEB広告がユーザーに見られたり、クリックされたりしたらブログ運営者はお金がもらえるんですよね。

(クリック型広告とも言われたりします。)

 

つまり、ブログに多くのアクセスを集めたり、WEB広告のクリック率を高めたりすれば収入は増えていく仕組みなんです。

 

ひょっとしたら「WEB広告」と聞くと遠い存在に感じるかもしれません。

 

だけど基本的には「新聞広告」や「雑誌広告」、「電車の広告」などと同じ広告のビジネスモデルです。

 

ただ、これらと大きく違うのは「見られた数」や「クリックされた数」によって、報酬が変わるところですね。

代理販売収入

これは一般的に「アフィリエイト(ASP)」と呼ばれるものです。

 

ブログ記事のなかで商品やサービスを紹介して、それらをユーザーが購入したらブログ運営者はお金をもらえます。

「保険の窓口」や「ケータイショップ」などは店舗で代理販売をしてますが、その店舗がブログになったというイメージでOKです。

 

先ほどの広告収入との違いは、収益が発生するタイミングです。

 

広告収入はユーザーが広告を見たり、クリックしたりしたら収入を得られますが、代理販売型の広告収入はそれだけでは収入は発生しません。

商品やサービスをユーザーが購入しないとダメなんですよね。

 

ブログ記事のなかに広告を掲載するまでは同じなんですけど、収益発生のタイミングだけ違います。

価値をお金にかえる

初心者におすすめのアフィリエイト

初心者がブログを始めるなら「広告収入」がおすすめです。

 

また「広告収入」にもいろいろと種類があるんですけど、そのなかでも「Googleアドセンス広告」が良いですね。

収益化のハードルが低い

ブログ収入を得る方法のなかで、クリック型広告は収益化のハードルが低いです。

 

ブログにアクセスを集めれば、ユーザーは広告を見てくれるし、一定のクリック率を期待できるからです。

2%~3%くらいはクリックされます。

 

一方でアフィリエイト(代理販売収入)だと、初心者には少しハードルが高いんです。

 

・商品やサービスについて勉強する
・ユーザーに購入してもらえるような文章を書く

 

クリック型広告なら考えなくていいことを代理販売収入だと考えないといけません。

とくに文章をあまり書いたことがないと、ユーザーに買ってもらえるような文章を書く(セールスライティング)は、結構なハードルの高さだと思います。

 

クリック型広告ならアクセスを集めるだけに集中できるので、ブログ初心者にはおすすめなんです。

最適な広告を選んでくれる

広告収入にもいくつか種類があります。

 

そのなかでもGoogleアドセンス広告は、ブログの内容やブログ訪問者の属性に合わせて、グーグルが最適な広告を自動で配信してくれます。

 

なのでブログ運営者がやることは、ブログ記事のなかに広告枠を用意するだけでOKです。

最適な広告を選んだり、商品について勉強したりする必要はありません。

これもありがたいですよね。

 

逆に「代理販売収入」だと自分で広告を選ばないといけないし、ブログに合う広告デザインも考えないといけないので、いろいろと大変です。

 

グーグルは世界最大の検索エンジンを運営してる会社ですよね。

広告主も多いし、ユーザー情報も多いので、安心して広告配信を任せられます。

僕が副業で十分な収益を得られた

最後におすすめする理由は「僕が副業でも十分に収益を得られたから」です。

 

僕は会社員のとき営業マンをしてました。

パソコンスキルは人並みでしたし、どちらかと言うとITリテラシー低い系でした。

(アドセンス広告の存在すら知らなかったです)

 

もちろん、凄いコンテンツを作れるようなセンスもありませんでした。

 

そんな僕が副業でブログ運営を始めて、4ヶ月後には月収11万円、その4ヶ月後にはサラリーマンの給料以上のブログ収入を稼げたんですよね。

 

もちろん「アドセンス広告だけで」です。

 

営業の経験しかなかった僕でもアドセンス広告だけで、しかも副業でブログ収入を得られたんです。

これ以上におすすめする理由はないと思ってます。

 

ブログ運営って聞くと、「スキルや知識、センスなどがいるんじゃないか?」と思うかもしれません。

 

実は僕もブログ運営を始めるまえはそう思ってましたし、自分でもブログ収入を稼げるなんて自信もありませんでした。

 

だけど、やってみて分かったのは…。

知識やスキルはあったほうが良いけど、別になくても大丈夫だということです。

 

実際に僕はなかったし、ブログ運営をしていくなかで必要な知識は覚えていきますし、スキルも身についていきます。

 

なので結局は、「やるか・やらないか」の二択なんですよね。

 

アドセンス広告でのブログ収益化方法は、下記ブログ記事で解説してます。

まずはブログ集客スキルを身につけよう!

今回は、ブログで収入を稼ぐ仕組みと初心者におすすめのアフィリエイトを解説しました。

 

ブログで収入を稼ぐ仕組みは「広告収入」と「代理販売収入」の2つです。

そのなかでもアクセスを集めるのに集中できるクリック型広告がブログ初心者にはおすすめです。

 

ぶっちゃけ…、ブログにアクセスを集めるだけでも苦労します。

なのでまずはブログ集客スキルを身につけるのに専念をして、余裕ができたら代理販売収入に挑戦するといいですね。

 

 


 

 


 

                僕が書きました。

 

ゆず

 

京都外国語大学を卒業し、約7年間の営業マン生活を経て、独立。

 

現在は、メディア運営をメインに個人ブログの収益化コンサルや法人サイトの集客サポートなどをしてます。

 

詳しいプロフィールはこちら

OTHER POSTS