グーグルアドセンスとアフィリエイトの併用

ブログ収入を得るために「Googleアドセンス」と「他のアフィリエイト」の2つの方法があります。

 

今回はその2つの違いと「アドセンス」と「アフィリエイト」を併用するときの注意点、そしておすすめの併用パターンを解説していきます。

アドセンスとアフィリエイト(ASP)の違い

Googleアドセンスとアフィリエイト(ASP)には、4つの違いあります。

ブログ審査方法

「アドセンス」でも「アフィリエイト」でも、広告管理会社によるブログ審査があります。

 

ブログを開設したら無条件で広告掲載をできたり、商品やサービスを代理販売できたりするわけではないんです。

Googleアドセンスなら「Google」、アフィリエイトなら「A8.net」や「AccessTrade」、「afb」などのASP会社のブログ審査に合格してから広告掲載ができます。

 

また商品やサービスを取り扱ってる企業(広告主)によるブログ審査もあるので、場合によっては2回のブログ審査を通過する必要があります。

(一部では無条件で掲載できる広告もあります)

報酬発生のタイミング

「アドセンス」と「アフィリエイト」は、報酬発生のタイミングも違います。

 

Googleアドセンスは、「サイト訪問者が広告をクリックしたら報酬が発生」します。

一方でアフィリエイトは、「サイト訪問者が広告をクリックして、商品やサービスを購入したら報酬が発生」します。

 

なのでアドセンスで収入を得るにはアクセスを集めるだけでいいですが、アフィリエイトは商品を買ってもらうためのライティングスキルも求められます。

 

アフィリエイトよりもGoogleアドセンスのほうが収益化のハードルが低いので「初心者向け」と言われてます。

広告の選択

ブログ内に掲載できる広告の選択権も「アドセンス」と「アフィリエイト」は違います。

 

アドセンスは、Googleが表示する広告内容を選ぶのでブログ運営者は選べませんが、アフィリエイトは、表示する広告をブログ運営者が選べます

 

なのでアドセンスを選ぶのか、アフィリエイトを選ぶのかでブログ内容は大きく変わってくるんです。

広告の単価

報酬単価も違います。

 

アドセンスは、「1クリック@15円~」と単価が安いです。

ブログジャンルを絞れば単価を上げられますが、それでも「1クリック@200円~400円」くらいまでが相場ですね。

 

アフィリエイトは、商品やサービスなどの案件によって報酬が変わってきます。

ECサイト(Amazonや楽天など)のアフィリエイトをするなら「ユーザーが購入した商品価格の◯%」ですし、逆に「1購入 or 1人入会に付き数万円~数十万円」の高額な案件もあります。

 

アフィリエイトは条件次第ですが、Googleアドセンスよりも単価は高いです。

違いのまとめ

Googleアドセンスとアフィリエイトの違いをまとめていきます。

  • Googleアドセンスは、報酬発生のハードルは低いけど「単価」は安い。
  • アフィリエイトは、報酬発生のハードルは高いけど「単価」は高い。

この部分がアドセンス広告とアフィリエイト広告の大きな違いです。

 

Googleアドセンスならアクセス数を増やせばいいですが、アフィリエイトは商品やサービスを購入してくれそうなユーザーをサイト集客して、さらに購入までしてもらう必要があるので収益化までの難易度が高いです。

 

なので多くのブログ運営者たちはGoogleアドセンスを経て、それからアフィリエイトにチャレンジする人が多いですね。

 

Googleアドセンスが初心者に向いてる理由を下記ブログ記事で解説してます。

Googleアドセンスとアフィリエイトの併用は可能

ブログ収入を増やすために、アドセンス広告とアフィリエイトの併用を検討してる方も多いと思います。

 

アドセンスとアフィリエイトの併用は、アドセンスのポリシー違反ではないので問題ありません。

 

実際にグーグルは他のアフィリエイトとの併用について、このような情報を公開してます。

 

AdSense と他の広告ネットワークを併用する
Google 以外の広告を Google の広告と一緒に表示する方法については、いくつかのガイドラインが設けられています。アフィリエイト リンクや制限付きのテキスト リンクは一緒にご利用いただけます。

お客様のページに既に広告ネットワークによって Google の広告が表示されている場合も、AdSense プログラムに参加して広告を掲載することができます。ただし、AdSense の広告の配置に関するポリシー(「価値の高い広告枠」)にあるとおり、コンテンツを超える数の広告をページに配置することはできません。

ただし、Google の広告を直接掲載することによって、お客様の広告ネットワークとの間に生じる可能性のある契約上の問題については、お客様の責任で解決していただくことになるのでご注意ください。

 

同じブログ内で「Googleアドセンスの記事」と「アフィリエイトの記事」があってもOKだし、同じブログ記事内に「アドセンス広告」と「アフィリエイトリンク」があってもOKです。

 

またアフィリエイト側もアドセンス広告との併用をNGにしてる案件は滅多にないので、運営するブログや作成したブログ記事に適した広告を掲載していきましょう。

 

ただ併用するときには、ポリシー違反にならないように注意は必要です。

アドセンスとアフィリエイトを併用するときの注意点

Googleアドセンスとアフィリエイトを併用するときの注意点は「アドセンスポリシー違反」です。

  • 広告の配置位置
  • 禁止コンテンツ
  • オリジナル性がないコンテンツ

基本的にアフィリエイト側のNG事項はないので、上記3つのポリシーに触れなければアドセンス広告は表示されます。

広告の配置位置

まず広告の配置位置です。

 

アフィリエイトを併用するときには、アドセンス広告だけでなくアフィリエイトリンクも広告配置のポリシー違反にならないようにしましょう。

  • 画像との並列
  • スクロールしないとコンテンツが見れない
  • 他のリンクの近く

これらがポリシー違反の代表的な例なので、注意してください。

 

アドセンス広告の配置位置に関するポリシー違反は下記ブログ記事で詳しく解説してます。

禁止コンテンツ

Googleアドセンスには禁止コンテンツがあります。

 

禁止コンテンツ
アダルト コンテンツ
家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
危険または中傷的なコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
アルコールに関連するコンテンツ
タバコに関連するコンテンツ
ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
ヘルスケアに関連するコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連するコンテンツ
衝撃的なコンテンツ
武器および兵器に関連するコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
違法なコンテンツ

 

基本的には「ファミリーセーフ(※家族全員で見られる)」コンテンツであれば、ポリシー違反にはなりません。

ただアフィリエイトしてる商品やサービスがポリシー違反になってる場合もあるので、アドセンスと併用するときには避けるようにしましょう。

オリジナル性のないコンテンツ

これは今までアフィリエイトで収益化してきた人が、アドセンスに挑戦する場合に当てはまることが多いです。

 

商品やサービスをアフィリエイトするときには、ブログ記事内にそれらに関する情報が増えます。

ですが商品やサービスの情報は、「他のサイト」や「商品やサービスを販売してる企業」にもありますよね。

そうなるとオリジナル性のあるコンテンツとは言いにくいので、アドセンス広告が配信されない可能性はあります。

 

なのでブログ記事のなかに「独自の見解」や「体験談」、「口コミ」などのオリジナル情報を増やすようにしましょう。

おすすめの併用パターン

アドセンスとアフィリエイトの併用は、ポリシー違反にならなければ問題ありません。

ただブログ収益を最大化させるに、アドセンスとアフィリエイトの併用パターンは考える必要があります。

 

おすすめの併用パターンは、「ブログ記事ごと」で決めるです。

「記事Aはアドセンス」、「記事Bはアフィリエイト」というイメージですね。

 

というのも、アフィリエイトなら商品やサービスに特化したブログ内容になります。

そのなかにアドセンス広告を掲載すると、アフィリエイトしたい商品やサービスに関連した広告が表示されるので、ユーザーがアドセンス広告をクリックしてしまう可能性があります。

アフィリエイトのほうが報酬が高いので、もったいないです。

 

またアドセンス広告とアフィリエイトの特徴は違いましたよね。

アドセンスならブログ内容を自由に書けますが、アフィリエイトなら売れる文章にする必要があります。

 

収益化するまでのハードルが違うので、ブログ記事ごとで「アドセンス」か「アフィリエイト」かを決めるといいですね。

特徴を意識しよう

今回は、アドセンスとアフィリエイト(ASP)の違いと併用するときの注意点を解説しました。

Googleアドセンスと他のアフィリエイトとの併用は可能です。

ただ、アドセンスのポリシー違反には気をつけましょう。

 

またブログ収益を最大限にするためには、併用方法を考える必要があります。

Googleアドセンスと他のアフィリエイトの特徴を活かしながら、ブログ収益を最大化していきましょう!

 

 


 

 


 

OTHER POSTS