今回は『無料ブログでも独自ドメインを取得でグーグルアドセンス審査は可能なのか?』をテーマに解説していきます。

Googleアドセンス広告で収入を稼ごうと思ったときに迷うのが「無料ブログ」か「有料ブログ」のどちらにするのかですよね。

ただ、「無料ブログ」ではGoogleアドセンス審査を受けられないという情報があります。

なので、これからGoogleアドセンスで収入を得ようと思ってる人に向けて、まずは「無料ブログ」と「有料ブログ」のメリットとデメリットについてお話していきます。

その後に、無料ブログでも独自ドメイン取得でGoogleアドセンス審査が可能かどうかについて解説していきますね。

アドセンス審査は「無料ブログ」でも受けられる?

「Googleアドセンス審査は無料ブログでは受けられない」とか「いや、受けられる」とか…。

いろいろな情報で混雑してますよね。

まずは、その辺りを整理していきましょう!

代表的な「無料ブログ」とは…。

  • Abemaブログ
  • Seesaaブログ
  • gooブログ

これらの無料ブログはプロフィール情報やブログタイトルなど、簡単な必要事項だけ入力すればブログが始められます。

『無料ブログ』の仕組み

有料ブログを開設しようと思ったら、無料ブログのようにお手軽にブログを始めることは出来ません。

レンタルサーバー契約して、ドメイン取得して、WordPressインストールして…など。

慣れれば1日でブログ開設をすることが出来ますが、ブログ初心者の場合だと数日かかることもあります。

でも、無料ブログって1時間もあれば始められますよね。

それはなぜかと言うと…。

「Abemaブログ」なら「Abemaブログ内」に、「gooブログ」なら「gooブログ内」に自分のブログを開設してるんです。

だから、レンタルサーバー契約したりドメイン取得しなくてもブログを開始できるんです。

デフォルト状態ではアドセンス審査は受けられない

Googleアドセンス審査を受けるためには「独自ブログ」である必要があります。

でも、デフォルト状態の「無料ブログ」は「独自ブログ」ではないんです。

というのも、「Abemaブログ」でブログを開設したなら、そのブログは「Abemaブログ」の1つのコンテンツという扱いになるんです。

無料ブログでブログ開設したときのコンテンツの立ち位置

「NAVER まとめ」の1つのまとめ情報のようなイメージでOKです。

また、無料ブログで開設したブログのドメインを見ても「https://ameblo.jp/◯◯◯◯/◯◯◯」のようになりますよね。

これでは「独自ブログ」とは判断されず、アメブロ内の1つのコンテンツと判断されてしまいます。

なので、デフォルト状態の「無料ブログ」ではGoogleアドセンス審査は受けられないんです。

独自ドメインの無料ブログならアドセンス審査は可能!

デフォルト状態の「無料ブログ」ではGoogleアドセンス審査は受けられません。

だけど、独自ドメインを取得した「無料ブログ」ならアドセンス審査は可能です。

実は「無料ブログサービス」でも、独自ドメインでのブログ運営可能なんです。

  • はてなブログ(※有料オプション+ドメイン費)
  • Abemaブログ(ドメイン費のみ)
  • Livedoorブログ(ドメイン費のみ)
  • FC2ブログ(ドメイン費のみ)

ブログサービスによっては独自ドメイン設定するのに有料オプションの場合があったり、ドメイン費用のみで設定費は無料だったりします。

ドメインは「お名前.com」などのドメイン専売サイトや「アクセス中古ドメイン」などの中古ドメインサイトでも取得が可能です。

無料ブログでも独自ドメインは設定できるので、Googleアドセンス審査を受けることは出来ます。

「有料ブログ」と「無料ブログ」を比較

無料ブログでも独自ドメインを取得すれば、Googleアドセンス審査を受けることは可能です。

なので、今から「有料ブログ」と「無料ブログ」のメリットデメリットをまとめていきます。

「無料ブログ+ドメイン」のメリット

「無料ブログ+ドメイン」のメリットは2つです。

  • 「有料ブログ」よりコストが安い
  • ブログ運営を試験的に始めてみるなら便利

「無料ブログ+ドメイン」の最大のメリットは「コストの安さ」です。

「有料ブログ」だと「レンタルサーバー費用」や「ドメイン費」が発生します。

一方で「無料ブログ」だと「ドメイン費」のみの場合が多いので、圧倒的にコストは安いんですよね!

なので、本格的に始めるまえに試験的ブログ運営をするのには最適です。

月3万以上のブログ収入を稼ぎたいなら、最低でも2ヶ月間くらいは毎日2記事~3記事のブログを書く必要があります。

なので、自分がブログ運営を続けられそうかどうかを試すなら、「無料ブログ+ドメイン費」のほうが止めたときの痛手は小さくなります。

「無料ブログ+ドメイン」のデメリット

「無料ブログ+ドメイン」には当然デメリットもあります。

  • 無料ブログに独自ドメインを適用する作業がめんどくさい
  • 「無料ブログ+ドメイン」が今後不可になる可能性がある。

無料ブログに独自ドメインを適用する作業がめんどくさいです。

ひょっとしたら作業だけで断念するかもしれません(笑)

また、可能性の話ではありますが…。

現在では「無料ブログ+ドメイン」でもGoogleAdSense審査を受けることは可能ですが、これからアドセンス審査を受ける人はどんどん増えています。

一昔前だと「無料ブログ」だけでもアドセンス審査を受けられましたが、今後「無料ブログ+ドメイン」も受けられなくなる可能性は否定できません。

「有料ブログ」のメリット

有料ブログのメリットは…。

  • ブログデザインをカスタマイズ出来る

「有料ブログ」は、ブログデザインを自分好みにすることが出来ます。

GoogleがWebサイトを判断するときには「ユーザーの使いやすさ」や「ユーザーへの分かりやすさ」など、構造やデザインについてもチェックしてます。

なので、ブログデザインはホント大切なんです。

「無料ブログ+ドメイン」の場合だと、デザインカスタマイズは出来ますが、サイト構造やコンテンツの配置位置などは限定されてます。

「有料ブログ」のデメリット

有料ブログのデメリットは…。

  • コストが高い
  • 続けられないと意味がない

    「有料ブログ」は維持コストで月々500円~1,500円ほど費用が発生します。

    「無料ブログ」の多くはドメイン費用のみで運営できるので、「有料ブログ」のほうがコストは高いです。

    なので、「有料ブログ」は続けられないと意味がないんですよね。

    最低でも月500円~1,500円以上はGoogleアドセンス収入で稼がないと、毎月赤字になってしまいますからね…。

    どっちがおすすめ?

    個人的には「有料ブログ」をおすすめします。

    もちろん「無料ブログ+ドメイン」で試験的にアフィリエイトブログを実践するのはアリです。

    だけど、コストが安いからこそ簡単にブログ運営を止めてしまうことが出来てしまいます。

    ブログ運営で収入を稼ぐまでには、ある程度の期間が必要です。

    その「がんばるフェーズ」のときに、自分のモチベーションだけだと心が折れかけるときがあります。

    そのときに「有料ブログ」なら「ここまでしたんだから…」と踏ん張りをきかすことが出来ますが、「無料ブログ」だと「あまり投資してないし、別にいっか(笑)」となってしまうんですよね。

    モチベーションを維持するには、自分のなかだけで何とかしようとするのは限界があります。

    なので、初期投資やゼロからのブログ開設をすることによって、自分のなかで簡単に止められない環境を整えることを僕はおすすめします。

    また、有料ブログの開設方法についてはこちらの記事をご参考にどうぞ!

     

    「WordPressブログ」の初期費用や維持コストについては、こちらの記事でまとめてます。

    適切な投資はしよう!

    今回は『無料ブログでも独自ドメインを取得でグーグルアドセンス審査は可能?』について記載しました。

    「無料ブログ+独自ドメイン」ならGoogleアドセンス審査を受けることは出来ます。

    だけど、本当にブログ収益を稼ぎたいなら「有料ブログ」を僕はおすすめします。

    ゼロからブログ開設することでブログに愛着が湧きますし、初期投資も無料ブログよりはかかるので、気合も入ると思います。

    ブログ運営を収益化を目指すなら、ある程度の期間は必要です。

    モチベーションを維持するためにも適切な自己投資をして、ブログ運営を続けられる環境を作っていきましょう!

     

    OTHER POSTS