連休明けには会社に行きたくないものです。

年末年始やゴールデンウィーク、お盆休みなどの連休明けには、
会社と休日のギャップにメンタルがやられます。

会社が相当好きではないがきり、誰もが会社に行きたくないと思います。

でも、もし毎回の連休明けに「会社を辞めたい」とさえ思うなら、それは異常です。
連休と会社のギャップだけが原因ではないからです。

なので連休明けに「会社に行きたくなし、もう辞めたい」とまで思うなら、
今の働き方を見直すのをおすすめします。

連休明けに会社は行きたくないけど…

ほぼ100%の会社員は連休明けに「会社に行きたくない!」と憂鬱になると思います。

その憂鬱を緩和するために完全オフ状態にならないように少し仕事をしたり、
連休最終日にスケジュールを確認したり、連休明けの仕事を調整したりしてます。

こんな工夫をしながら連休明けの仕事をイヤがる自分と折り合いをつけてます。

だけど、それでも「会社に行きたくない!」と思ったり、
連休最後の日の憂鬱から開放されるためにググったりしてるなら、相当な状態です。

僕も会社員時代に憂鬱を緩和させようと連休中も少し仕事をしてたんですけど、
胸のつっかえが取れませんでした。

なので色々と情報収集して、さまざまな対処法を駆使し、
連休明けの憂鬱を緩和させようとしてみたんです。

そしたら段々と連休自体が嬉しくなくなったり、
連休中も頭の片隅に仕事があるので時折ブルーになったり。

いつの間にか連休を心の底から楽しめなくなったんです。
そのときに僕は気づきました。

休みを楽しく過ごすため働いてるのに、仕事のための休日を過ごすのはおかしい。

なので色々と工夫してるのに練習明けに会社に行きたくないと思うなら、
その原因は休日と仕事のギャップだけではないんです。

連休明けに「会社を辞めたい!」と思う原因

会社員に絶望してるひと

休日を楽しめてないのもヤバイ状態ですけど、
連休明けに「会社を辞めたい」とまで思うのは異常です。

連休と仕事のギャップで憂鬱になってるのではなく、
本当の原因は「今の働き方」なんだと思います。

・やりたくない仕事をしてる。
・働く環境がブラック。
・悪口や愚痴が多い職場にうんざりしてる。

こんな風に今の働き方に不満があるから、辞めたいとまで思ってしまうんです。

なので働き方を見直すのをおすすめします。

働き方を見直す方法

それでは働き方を見直す方法をお話します。

今の働き方の不満を洗い出す

まずは今の働き方の不満を洗い出しましょう。

・会社
・仕事
・人間関係
・サラリーマンという働き方

この4つのポイントで、考えてみてください。

僕の場合だったら「会社に縛られたくない」とか「悪口や愚痴が多い人たちと働きたくない」、
営業だったので「モンスター気質のクライアントには売りたくない」など…。

他にもありますが、こんな風に今の働き方の不満を書き出しましょう。

実現したい働き方やライフスタイルを書き出す

今の働き方の不満を洗い出したら、
実現したい働き方やライフスタイルを書き出していきます。

今抱えてる不満の裏側にあるのが、実現したい働き方だったりライフスタイルだったりします。

・働く時間や場所を縛られたくない⇒雇われない働き方
・職場の人間関係に悩んでる⇒付き合う人を選べる働き方
・毎日遅くまで働いてるのに給料が増えない⇒自分が働いた分だけ収入に反映される働き方

こんな風に今の働き方の不満から逆算すれば、
実現したい働き方やライフスタイルは自然と思い浮かびます。

もし理想の働き方やライフスタイルがイメージできないなら、
今の働き方の不満内容が抽象的すぎる可能性があるので、
具体的に不満内容を考えてみるといいです。

自分の理想に近い人を見つける

理想の働き方やライフスタイルを実現するために、一人で考えててもまったく進みません。

それはセンスがないからとか才能がないからとかではなく、
実現するための方法や考え方を知らないからです。

なので自分の理想に近い働き方やライフスタイルを過ごしてる人を見つけましょう!

・ググってみる
・本屋に行ってみる

これらの方法で理想に近い人を見つけたら、
その人が実現するために選んだ方法や考え方を調べてみてください。

ポイントは、できるだけ具体的に知ることです。

抽象的な成功ストーリーだと精神面は勉強になりますが、実際に行動には移せません。

理想に近い人が発信してる情報に目を通したり、コンタクトを取ってみたり、
SNSをフォローしたみたりなどして、具体的な情報を手に入れましょう!

できることから始める

具体的な情報を手に入れたら、できることから始めましょう。

僕はティモシー・フェリス氏の著書「週4時間だけ働く」を読んで、
インターネットビジネスの可能性を感じました。

なのでティモシー・フェリス氏が実践していたECサイトを立ち上げようと思い、
「通販サイトの作り方」の本を買ってきてチャレンジしてみたんですけど、
僕にはハードルが高すぎて無理だったんです。

でも僕は会社員を辞めたかったので、
他に方法はないかと探してたら「ブログアフィリエイト」を見つけました。

それから副業でブログ運営を始めて、
4ヶ月後に月収11万円、その4ヶ月後には月収31万円を稼ぎ会社を辞めました。

現在は複数のブログ運営をしたり、
ブログを収益化したい人や企業サイトのコンサルをしたりしてます。

サラリーマンを卒業し、自由に働けてるのも、
できることから始めたからだと思ってます。

僕がブログで月収11万円を稼ぐまでは下記ブログ記事でお話してます。

不満をエネルギーに変えよう!

今回は、『連休明けに会社に行きたくないし辞めたいとまで思うなら働き方を見直そう』をテーマにお話しました。

会社員なら連休明けに「仕事に行きたくない!」となるのは普通ですが、
を辞めたいとまで思うのはヤバイ状態だと思います。

でも捉え方を変えれば、今の不満や不安はこれからの働き方を変えていくエネルギーです。
そのガソリンで走り出して今の働き方を見直し、行動しましょう!

 

OTHER POSTS