ブログを作ってる人

 

アフィリエイトブログを始めたい!

 

そう思ってる初心者の方に向けて、

アフィリエイトブログの作り方を画像を使いながら分かりやすく過不足なく文章が長くならないように解説します。

 

今回作り方をお話するブログは「クリック型広告(アドセンスなど)」でも「購入型広告(楽天アフィリエイトなど)」でも、どちらのアフィリエイト方法でも対応可能です。

(※有料ブログの作り方なので、無料ブログで作りたい方は他のコンテンツをご覧ください)

 

ちょっと本気を出せば、1日で有料ブログを作れるので頑張っていきましょう!

アフィリエイトブログができるまで(全体の流れ)

まずアフィリエイトブログができるまでの全体図なんですけど、

 

  1. レンタルサーバー契約
  2. ドメイン契約
  3. サーバーとドメインの連携作業
  4. WordPressをインストール

 

この4つの手順だけです。

なので、ちょっと本気を出せば1日で作れちゃいます。

やるぞぉ~
ゆず
ゆず

では、1つずつ解説していきます!

レンタルサーバー契約

まずレンタルサーバー契約です。

 

サーバーは「インターネット上の土地みたいなモノ」で、これがないとWEB上にブログを作れません。

なのでレンタルサーバー契約はマストです。

 

レンタルサーバーにはいくつか種類があるので迷うと思いますが、個人的にはエックスサーバーがおすすめです。

 

僕が運営してる複数のブログはすべてエックスサーバーなんですけど、
トラブルに遭ったことはないですし、問い合わせたときのレスポンスも早いんですよね。

トラブル対応はめんどくさい…。
ゆず
ゆず

レンタル費用は他のサーバーより少し高めですが、
1つのサーバーで複数のブログを開設できるので、トータルで見ると同じくらいです。

エックスサーバーの契約方法

それではエックスサーバーの契約方法を開設します。

 

まずエックスサーバーにジャンプしてもらって、「申し込みフォーム」に必要事項を記入してください。

 

エックスサーバーの申し込みフォーム

 

「サーバーID」は初期ドメインになるんですけど、後で独自ドメインを取得するので、ここでは何でもOKです。

管理しやすい名前がいいですね。

 

またプランは「X10プラン」でOKです。

アクセスが増えてきたら変更できるので、最初はこのプランでOKです。

 

他の登録情報を記入できたら、申し込みを完了させてください。

 

 

すると、エックスサーバーから「メール」が来きます。

 

エックスサーバーからのメール

 

内容が間違ってないことを確認したら、
メール内にある「インフォパネル」にジャンプして、支払いの手続きをします。

 

エックスサーバーの料金のお支払い/請求書発行の画面

 

左側にある「決済関連」の「料金のお支払い/請求書発行」を選択して支払いを済ませれば、サーバー契約は完了です。

独自ドメイン契約

次に独自ドメイン契約をします。

 

独自ドメインはインターネット上の住所みたいなモノで、「https://www.◯◯◯」の「https://www.」を除いた「◯◯◯」の部分です。
(僕のブログなら「uzu-official-style.com」の部分)

 

これも契約はマストです。

 

独自ドメインにも複数の契約方法があるんですけど、おすすめはサーバー内での契約です。

 

ドメイン専売店と比べても費用はそこまで変わりませんし、サーバーとの連携作業も簡単なんですよね。

できるだけ余分な作業はしないほうが良いですよ!
ゆず
ゆず

めちゃくちゃドメインにこだわりたいなら別ですが、好きな言葉をドメインにしたいくらいだったら、サーバー内での契約で十分です。

 

ブログ名&ドメイン名の決め方は下記ブログ記事をご参考にどうぞ!

独自ドメインの契約方法

エックスサーバーの「インフォパネル」にログインして、

契約関連の「追加のお申し込み」を選択し、ドメインの「新規取得」をクリックしてください。

 

エックスサーバーで独自ドメインを契約する方法

 

つぎに取得したいドメイン名を入力して、取得可能かどうかチェックします。
(※設定したいURLが他のサイトで使用されたら取得できないので…)

 

独自ドメインの右側に取得したいドメイン名を入力して「検索」をクリックしてください。

すぐ下に「この独自ドメインは申し込むことが可能です!!」と表示されてば取得可能です。

 

エックスサーバーでのドメイン新規取得画面

 

「申し込む」をクリックして、レンタルサーバー契約と同じように支払いを済ませたら、独自ドメイン契約は完了です。

サーバーと独自ドメインの連携

レンタルサーバーと独自ドメインを契約しただけでは、ブログはできません。

 

この2つはブログを作るための材料なんですよね。
(親子丼でいう「たまご」と「鶏肉」みたいなものです。)

 

なのでサーバーと取得したドメインを連携させていきます。

 

エックスサーバーの「インフォパネル」にログインして、ご契約一覧にある「サーバー管理」にログインします。

 

エックスサーバーのサーバー管理ログイン画面

 

ドメインのメニュー一覧から「ドメイン設定」を選択します。

 

エックスサーバーのサーバーパネルのドメイン設定画面

 

「ドメイン設定の追加」をクリックして、「ドメイン名」に取得した新しいURLを入力してください。

 

エックスサーバーに独自ドメインを追加する画面

 

「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックしたら、サーバーと取得したドメインの連携作業は完了です。

独自SSLを設定する

このタイミングで取得したドメインを独自SSL設定しておきましょう!

 

独自SSLを簡単に説明すると「ブログの安全性を高める設定」です。

あとで設定できますが、ここで作業完了しといたほうがラクなので。

 

まず「サーバー管理」にログインします。

 

エックスサーバーのサーバー管理ログイン画面

 

ドメインのメニュー一覧から「SSL設定」をクリックします。

 

新規ドメインに独自SSLを設定する画面

 

独自SSLを設定したいドメインを選択してください。

 

独自SSLを設定するドメインの選択画面

 

「独自SSL設定の追加」に移動して、「設定対象ドメイン」と「サイト」を確認します。

問題なければ「CSR情報(SSL証明申請情報)を入力する」にチェックして、「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックしてください。

 

ドメインを独自SSLに追加する画面

 

必要事項を記入していきます。

 

個人ブログなら「組織」は「Personal」、「部署」は「None」と入力しましょう。

 

CSR情報の入力画面

 

最後に「独自SSLを追加する」をクリックします。

 

ドメインへの独自SSL設定作業が終了した画面

 

上記の画面に切り替わったら、ドメインの独自SSL設定作業は終了です。

 

反映されるのに最大1時間かかります。

 

ドメインへの独自SSL設定が完了した画面

 

上記画面のように「SSL設定の一覧」にドメイン追加されたら、独自SSL設定は完了です。

WordPressをインストールする

最後にWordPressをインストールしていきます。

 

WordPressを簡単に説明すると、ブログのシステムみたいなものです。

 

まず「サーバー管理」にログインします。

 

エックスサーバーのサーバー管理ログイン画面

 

WordPress一覧の「WordPress簡単インストール」を選択してください。

 

エックスサーバーのWordPress簡単インストール選択画面

 

つぎにWordPressをインストールしたいドメインを選択します。

 

WordPressをインストールするドメイン選択画面

 

「WordPressインストール」をクリックして、必要事項を入力していきます。

 

WordPressインストールの必要事項を記入する画面

 

「ユーザー名」と「パスワード」は、WordPressログイン時に使用します。
(※ユーザー名の代わりにメールアドレスでもログインできます)

 

他の部分はデフォルト状態でOKです。

 

「確認画面へ進む」を選択して、入力事項に誤りがないなら「インストール」をクリックしてください。

 

これでWordPressのインストールは完了です。
(※WordPressがインストールされるまでに最大72時間かかります)

 

そして、アフィリエイトブログも完成です。

WordPressにログインする

WordPressのインストールが完了すると、「インストール済みWordPress一覧」に表示されます。

 

エックスサーバーからWordPressにログインする画面

 

「管理画面URL」をクリックすると、WordPressのログイン画面に移動します。

 

WordPressのログイン画面

 

WordPressをインストールするときに設定した「ユーザー名」か「メールアドレス」、そして「パスワード」を入力するとログインできます。

WordPressに独自SSL化したドメインを適用する

今の状態だと独自SSL設定したドメインがWordPressに反映されてません。

 

なので独自SSL設定したドメインをWordPressに適用します。

 

 

WordPress管理画面「設定」の「一般」をクリックしてください。

 

WordPress管理画面「設定」のなかの「一般」

 

下記2箇所に独自SSL化したドメインを入力します。

 

・WordPressアドレス(URL)
・サイトアドレス(URL)

 

独自SSL化(https://)したブログURLですね。

 

WordPressに独自SSL設定したドメインを適用する画面

 

これで独自SSL化したドメインが適用され、ユーザー(読者)にもブログを安全に見ていただけます。

 

以上で、アフィリエイトブログの開設は完了です。

おつかれまでした!

次はWordPressの初期設定!

今回は、初心者に向けてアフィリエイトブログの作り方を解説しました。

 

・サーバー契約
・ドメイン契約
・サーバーとドメインの連携
・WordPressのインストール

 

この4つの手順で進めればアフィリエイトブログを開設できます。

ドメイン名さえ決まれば1日で十分に終わるので、サクサクッと作ったほうがいいですね!

 

また次はWordPressの初期設定です。

ブログ記事を書き出すまえに「プラグイン」や「プライバシーポリシー」、「お問い合わせフォーム」などを準備していきます。

 

アフィリエイトブログが開設できたら、下記ブログ記事を参考にしながらWordPressの初期設定を進めていきましょう!

 

OTHER POSTS